主要MVNO音声通話プラン比較(2/14更新)

主要MVNOで、090/080/070番号による音声通話に対応しているプランの比較です。
データ通信専用プランは『主要MVNOデータ通信プラン一覧』へどうぞ。
また、いわゆる格安スマホについては『格安スマホ比較まとめ』へどうぞ。
フリービットモバイルの音声通話プランは、専用スマートフォンを契約しないと使えないプランなので、ここでは対象外としました)
注:記事中の価格は全て税別表記です。

ドコモ系
  • b-mobile SIM 高速定額
  • So-net モバイル LTE +Talkプラン
  • IIJmio高速モバイル/D みおふぉん
  • hi-ho LTE typeD 音声通話対応SIM
  • U-mobile 通話プラス
  • BIGLOBE 音声通話SIM
  • 楽天モバイル 通話SIM
  • Nifmo 音声通話対応SIM
  • OCNモバイルONE 音声対応SIM
  • DMM mobile 通話SIM
  • ぷららモバイルLTE 音声通話プラス

au系
  • mineo
  • UQ mobile

b-mobile SIM 高速定額



b-mobile SIM 高速定額 | b-mobile SIM

  • 基本料金は月額2780円(無料通話分無し)。
  • データ通信が速度制限なく使い放題。直近3日間の使用量による制限もなし。
  • 他に、高速通信量月3GBで月額1980円(無料通話分無し)の「ライトプラン」もあり。
  • 音声オプションで、キャッチホン(200円)留守番電話(300円)が使える。
  • 最低利用期間は5ヶ月で、解約金は8000円。

b-mobileは音声通話対応の商品として「スマホ電話SIM フリーData」を展開してきたが、データ通信が速度制限なく使い放題となる「高速定額」が音声通話にも対応しているため、こちらのプランに一本化していくようだ。
既存の他プランを契約している人も、契約変更が可能。
b-mobileSIM 高速定額へのサービス変更と高速定額のSIMサイズ変更/再発行について | b-mobile

【参考記事】
b-mobileも開始!容量無制限プランについて考える | もちあるいてなんぼ。



So-net モバイル LTE +Talkプラン



So-net モバイル LTE | 高速モバイル | インターネット接続 | So-net

  • 基本料金が月額1890円の「+Talk S2」、月額2676円の「+Talk S」、月額4180円「+Talk L」の3プラン。
  • 「+Talk S」は800円分の無料通話付き、他は無料通話無し。
  • 「+Talk S」は、高速通信量が月500MB、「+Talk S2」は月1.5GB、「+Talk L」は月間の容量規制はなく、1日360MBの規制のみ(月間約11GB使える)。
  • 音声オプションで、キャッチホン(200円)留守番電話(300円)が使える。
  • 最低利用期間はいずれも1年で、解約金は「+Talk S2」が5000円、「+Talk S」と「+Talk L」は8000円。

【参考記事】
So-netモバイルLTE、音声通話対応の新プラン2つを発表! | もちあるいてなんぼ。
「NURO LTE +Talkプラン」も、ココが新しい! | もちあるいてなんぼ。


IIJmio高速モバイル/D みおふぉん


https://www.iijmio.jp/hdd/service/
IIJmio高速モバイル/D - サービス概要
  • 音声通話の基本料金は月額700円。
  • 上記の基本料金に、データ通信プランの月額料金を加えた金額が、月額料金となる。
  • ミニマムスタート(高速通信量が月2GB)なら月額1600円。他にライトスタートとファミリーシェアがあり。
  • ビックカメラオリジナル「BIC SIM」でも音声通話パックが提供される。こちらだと公衆無線LAN「Wi2 300」が無料で使える。
  • 音声オプションは留守番電話(月額300円)、割り込み電話着信(月額200円)が使える。
  • 最低利用期間は無いが、1年以内に解約した場合は「音声通話機能解除調定金」が発生する。(12ヵ月-利用開始月を0ヶ月とした利用月数)×1000円。つまり初月解約した場合は12000円となる。
  • ビックカメラ各店舗の「BIC SIMカウンター」にて、即日契約・MNPが可能。詳しくは公式サイトへ。

【参考記事】
IIJmioみおふぉんが月額料金を300円値下げ! | もちあるいてなんぼ。
IIJmio、10月からバンドルクーポンを2倍に! | もちあるいてなんぼ。



hi-ho LTE typeD 音声通話対応SIM


http://home.hi-ho.ne.jp/hihomobile/lte/inc/pop_typedvoice_inc.html
音声通話対応SIM|hi-ho LTE│hi-ho

  • ハイホーはIIJの子会社ということもあり、プラン詳細はみおふぉんとほぼ同じ。
  • 音声通話の基本料金はやはり700円(無料通話分無し)で、これにデータ通信プランの月額料金を加えた金額が、月額料金となる。
  • データ通信プランは、ミニマムスタート・アソート・ファミリーシェアがある。
  • IIJmioと異なるのはアソート(SIM3枚で高速通信量が月2GB、月額1409円)。SIMは複数枚欲しいけど月7GBも必要ないという人向け。
  • 音声オプションはキャッチホン・留守番電話ともに使えない。
  • 最低利用期間は無いが、1年以内に解約した場合は「音声通話機能解除調定金」が発生する。(12ヵ月-利用開始月を0ヶ月とした利用月数)×1000円。つまり初月解約した場合は12000円となる。

【参考記事】
hi-ho、音声通話プランを発表! | もちあるいてなんぼ。
hi-hoも音声通話対応SIMの月額料金を300円値下げ! | もちあるいてなんぼ。
hi-hoもバンドルチャージ倍増を発表! | もちあるいてなんぼ。


U-mobile 通話プラス



ユーモバイル | U-mobile

  • 高速通信量が1GB/3GB/無制限から選べる定額プランと、二段階定額プランの2種類がある。定額で最安となる高速通信量1GBのプランは月額1580円。
  • 通信量無制限の「LTE使い放題」プランは月額2980円。
  • 音声オプションで、キャッチホン(200円)留守番電話(300円)が使える。
  • 最低利用期間は6ヶ月で、解約金は6000円。
  • 南青山の「U-NEXTストア」にて、即日契約・MNPが可能。詳しくは公式サイトへ。

【参考記事】
U-mobile、音声通話プランを7月開始!端末セットも | もちあるいてなんぼ。
U-mobile、8月から値下げ&新プラン開始!ヤマダ電機で販売も | もちあるいてなんぼ。


BIGLOBE 音声通話SIM



BIGLOBE LTE・3G:トップページ

  • 高速通信量が月1GBの「音声通話スタートプラン」は月額1600円。
  • 他に、高速通信量が月2GBの「エントリー」(1800円)、月5GBの「ライトS」(2405円)等がある。
  • 公衆無線LAN「BIGLOBE Wi-Fiスポット」が無料で使える。
  • 音声オプションはキャッチホン・留守番電話ともに使えない。
  • 最低利用期間は1年で、解約金は8000円。

【参考記事】
BIGLOBEも11月から増量!ただし音声通話スタートプランは据え置き | もちあるいてなんぼ。
BIGLOBEが音声通話SIM発売!「Wi-Fiほぼスマホ」とのセットも | もちあるいてなんぼ。


楽天モバイル 通話SIM


http://broadband.rakuten.co.jp/rmobile/
楽天モバイル

  • 最安プランは最高速度200kbps使い放題で月額1250円の「ベーシック」。
  • その他に、高速通信量が月2.1GBで月額1600円のプラン等がある。
  • 音声オプションで、キャッチホン(200円)留守番電話(300円)が使える。
  • 最低利用期間は1年で、解約金は9800円。
  • 渋谷の楽天カフェで、即日契約・MNPが可能。詳しくは公式サイトへ。

【参考記事】
フュージョン、格安スマホ「楽天モバイル」開始! | もちあるいてなんぼ。


freetel mobile フリモバ


https://www.freetel.jp/ec/item_detail/index/100
電話+インターネット FTSIM-S-TI-1|freetel(フリーテル)

  • 高速通信量は月1GB/2GB/3GB/5GB/7GBから選べる。最安の1GBは月額1270円。
  • 音声オプションで、キャッチホン(200円)留守番電話(300円)が使える。
  • freetelのSIMフリースマートフォンとセットで注文すると、各設定を行った上で発送してくれる。
  • 最低利用期間はないが、MNP転出の場合のみ解約料が15000円(1ヶ月ごとに1000円減額し、12ヶ月後には2000円)かかる。

【参考記事】
freetelがドコモMVNO参入を正式発表、「フリモバ」開始! | もちあるいてなんぼ。


Nifmo 音声通話対応SIM


http://nifmo.nifty.com/
トップ | スマホならNifMo(ニフモ)

  • 高速通信量は月2GB/4GB/7GBから選べる。最安の2GBは月額1600円。
  • 音声オプションはキャッチホン・留守番電話ともに使えない。
  • 連携ショップで買い物をすると通信料が割引になるプログラムや、訪問サポートサービス(有償)がある。
  • 最低利用期間は6ヶ月で、解約料は8000円。

【参考記事】
ニフティの格安スマホ「Nifmo」正式発表! | もちあるいてなんぼ。


OCNモバイルONE 音声対応SIM


http://service.ocn.ne.jp/mobile/one/voice/
音声対応SIM | OCN モバイル ONE

  • 高速通信量は日次2コース(1日70MBと100MB)および月次3コース(月2GB/4GB/最高速度500kbpsで7GB)から選べる。最安の1日70MBコースは月額1600円。
  • 音声オプションで、キャッチホン(200円)留守番電話(300円)が使える。
  • 同じOCNのIP電話サービス「050PLUS」の月額基本料が無料となる。
  • 最低利用期間は6ヶ月で、解約料は8000円。MNP転出の場合は別途3000円がかかる。
  • 秋葉原のゲオアキバ店にて、即日契約・MNPが可能。詳しくは公式サイトへ。

【参考記事】
OCNモバイルONE、音声通話対応開始へ | もちあるいてなんぼ。

DMM mobile 通話SIM


http://mvno.dmm.com/
DMM mobile

  • IIJが回線提供しているが、IIJmioとは料金プランがだいぶ異なっている。最安の月1GBプランは月額1460円。その他に3GB/5GB/7GB/8GB/10GBプランがあり、また通話SIMを3枚までシェアできるプランもあり。
  • 音声オプションはキャッチホン・留守番電話ともに使えない。
  • 毎月の請求額の10%がDMMギフト券として付与される特典あり。
  • 最低利用期間は12ヶ月で、解約料は9000円。

【参考記事】
DMMがドコモMVNO参入、回線提供元はIIJ | もちあるいてなんぼ。


ぷららモバイルLTE 音声通話プラス


http://www.plala.or.jp/select/lte/voice/
ぷららモバイルLTE 定額無制限プラン(音声通話プラス)|ぷらら

  • 定額無制限プランと定額ライトプランの2種類。定額無制限プランは最高速度3Mbpsで使い放題、月額3460円。定額ライトプランは高速通信料1日70MBで月額1600円。
  • キャッチホン・留守番電話に対応しているかどうかは不明。
  • サービス開始時点ではMNP転入に対応していない(今後対応予定)。
  • 最低利用期間は6ヶ月で、解約料は8000円。

【参考記事】
ぷらら定額無制限プランがついに音声通話対応! | もちあるいてなんぼ。


mineo デュアルタイプ


http://mineo.jp/
mineo(マイネオ) ホーム

  • au系で初のMVNO。2015年2月から値下げし、月1GBは1460円、月2GBは1590円、月4GBは2190円。
  • 音声オプションは留守番電話(300円)等が使える。割込通話は無料。
  • 050IP電話アプリ(LaLa Call)の月額基本料が無料になる特典あり。
  • 最低利用期間は12ヶ月で、解約料は9500円。
  • iOS8以降のiPhoneでは利用不可なので注意。

【参考記事】
mineo、値下げと新端末発表!iOS8問題は進展なし | もちあるいてなんぼ。


UQ mobile 音声通話プラン


http://www.uqmobile.jp/shop/
オンラインショップ | UQ mobile

  • mineoに続くau系MVNO。月2GBで1680円の「データ高速+音声通話プラン」の他、最高速度300kbps(2015年末までキャンペーンで500kbps)使い放題で月2680円の「データ無制限+音声通話プラン」がある。
  • 音声オプションは、留守番電話・三者通話・迷惑電話撃退をセットにした電話基本パック(380円)がある。割込通話は無料。
  • 050IP電話アプリ(LaLa Call)の月額基本料が無料になる特典あり。
  • 最低利用期間は12ヶ月で、解約料は9500円。
  • iOS8以降のiPhoneでは利用不可なので注意。nanoSIMカードは提供していない。

【参考記事】
月額980円〜、auのMVNO「UQ mobile」ついに始動! | もちあるいてなんぼ。



※通話料とSMS送信料はいずれも、通話料20円/30秒、SMS送信3円/1通。SMS受信は無料。
※いずれもMNP転出/転入に対応している、もしくはする予定がある。


スポンサーリンク



比較すると・・・


これらのプランを比較すると、だいたいこんな感じになるだろうか。

  • 無料通話が欲しい人:So-netモバイルLTE +Talk Sプラン
  • 留守電機能は必須な人: b-mobile、So-net、U-mobile、楽天、freetel、OCN、IIJmioのいずれか
  • 高速データ通信使い放題がよい人:b-mobile、U-mobil、ぷららの使い放題プラン
  • 店頭で新規契約/MNPしてすぐ使いたい人:BIC SIM、OCN、楽天モバイル、U-mobileのいずれか

2014年12月現在、IIJmioが「音声通話+高速通信量2GB」、OCNが「音声通話+高速通信量1日70MB」で月額1600円横並びとなった。
データ通信専用プランでの実績を見ても、現時点ではこの2社が一番おすすめといえる。
また、留守電やキャッチホンが使いたい人は、 上記の「留守電機能は必須」の事業者から選ぶことになる。

また、音声通話対応プランの場合は、ドコモ・au・ソフトバンク等からMNP転入して使いたいという人もいると思うが、オンラインでMNP転入手続きをした場合、回線の切り替えからSIMが届くまでの数日間はどうしても不通期間ができてしまう。
通話できないのは困るので、即日MNPしたいという場合は、上記の「店頭で新規契約/MNP」の事業者へ。
au系のmineoとUQ mobileは、MNP転入の場合SIMが届いた後に手動で回線を切り替えることができるので、不通期間がほとんどない。

また、MVNOの音声通話プランは無料通話がないものがほとんどなので、いざ通話すると20円/30秒の大変高い通話料を払うことになる。 なので、通話料を半額にするサービスの利用がおすすめ。主なサービスとして楽天でんわG-CallBIGLOBEでんわU-CALL等がある。

主要MVNO以外の音声通話プラン


ワイモバイル(旧イーモバイル)も、SIMカードを単体で提供している。
1回当たり10分以内の国内通話は月300回まで無料で、高速通信量1GBが付き、月額2980円(最初の2年間)。通話が多い人はこちらも検討の価値あり。
ワイモバイルからおトクな音声付きSIM登場! |Y!mobile