2015年5月22日金曜日

ケイ・オプティコムがドコモMVNOに参入と報道、mineoのサービス強化か

auでは初の個人向けMVNOとなったケイ・オプティコムが、ドコモMVNOに参入予定であると、日経新聞が報じた。

格安スマホをドコモ回線でも 関電系、KDDIと選択可能に  :日本経済新聞

「今年9月にもサービス開始」とあるが、9月というとやはり、次のiPhoneを意識してのことだろうか。
iOS8以降のバージョンのiPhoneやiPadで、mineoは使用できなくなっている。その解決のメドも立たないことから、ドコモの回線も提供することになったのだろう。

ドコモ回線を提供する理由は、iPhoneだけではなさそうだ。
mineo公式ファンサイト「マイネ王」に、以下の記事が出ている。

「SIMフリー」スマホのほとんどがなぜmineoの動作確認端末一覧に載ってないの? | 王国通信 | マイネ王

通信方式、技適、対応周波数の問題で、国内で販売されているSIMフリースマートフォンのほとんどがmineoで使えなくなっている。
この記事を読んでしまうと、auのMVNOはお先真っ暗と思えてしまうのだが・・・。

来週の「石川温のスマホNo.1メディア」はmineo担当者がゲストということなので、この辺の話題が出るかも知れない。