2015年1月13日火曜日

レイアウトの液晶保護フィルム「QuickScope」付きが貼りやすかった


年明けすぐに購入したXperia Z3 Compact。まだ全然記事が書けてないのだが、とりあえず液晶保護フィルムがとても良かったので、ご紹介。

今回購入したフィルムはレイ・アウトのもの。
液晶保護フィルムについてはメーカーを決めている人も多いと思うが、私はアンチグレア以外にはあまりこだわりはなく、今回もアマゾンでレコメンドされたものをそのまま購入した。
このフィルムに、たまたま付いていたのが「QuickScope」という機能。簡単に言うと、位置決めが楽、かつホコリや気泡が入りにくいというもの。
どんな風に貼り付けるかは、文字で説明するより動画で見てもらった方が早い。

フィルム位置決め簡単! クイックスコープ - YouTube

私はホント不器用で、液晶保護フィルムを貼る時は必ずホコリやら気泡やらが入ってしまう。
気泡は外に押し出してやればいいが、ホコリはそういう訳にいかない。ホコリが入った部分のフィルムをはがし、セロテープでホコリを取り、フィルムを元に戻す・・・という作業を、ホコリが入った箇所分繰り返す。これが本当に骨が折れる作業で、フィルム貼りが面倒で仕方なかった。

今回、上の動画の通りに「位置決め」→「上部の剥離紙をはがして貼り付け」→「下部の剥離紙をはがして貼り付け」とやるだけで、一発でホコリ無しで貼り付けることが出来た。
他社の液晶保護フィルムにもこういう機能はあるのかもしれないが、私は初めてだったので「今までの苦労は何だったんだ!」と。レイ・アウトさんに感謝だ。

【関連記事】
Xperia Z3 Compact白ロムを購入しました | もちあるいてなんぼ。
目に優しいのはPCメガネだけじゃない!アンチグレアフィルムの実力 | もちあるいてなんぼ。