2015年1月19日月曜日

au、見た目はガラケー中身はスマホ「AQUOS K」発表!

かねてから噂になっていた「ガラホ」が、ついに正式発表された。


国内初、「4G LTE」に対応したauケータイ「AQUOS K」 | 2015年 | KDDI株式会社
「AQUOS K」および「料金プラン」、「auスマートパス」の詳細について | 2015年 | KDDI株式会社

見た目は完全にガラケーだが、中身はAndroid 4.4 KitKatだ。テザリングも可能ということで、ガラケーとスマホの二台持ちならぬガラホとスマホの二台持ち、なんてことも出来そうだ。

とはいえ、このガラホのメインターゲットは「スマホ操作に不安があるけど、スマホを使ってみたい」というシニア層ではないだろうか。実際、55歳以上の場合は「シニアプラン」を選ぶことができる。高速通信量は月700MBということでやや少なめだが、スマートバリュー適用で3000円代という価格設定は魅力的。

auは先月発表したFx0も含め、なかなか尖った端末が多くて面白い。ガラホがどれだけ受けるかも、今後目が離せない。