2014年12月28日日曜日

Firefoxスマホ「Fx0」はauのMVNOで使えることが判明


auのFirefoxスマートフォン「Fx0」が先週23日に発表され、25日に発売された。
KDDI田中社長が「ギーグのためのスマートフォン」と言うだけあり、モバイル好きな面々から熱い注目を集めているが、私が注目していたのは「auのMVNOで使えるかどうか」ということ。
今回、スマートフォン単体での販売はなく、auとの2年契約が必須となっている。が、MVNOで利用可能ならば、白ロムを入手して運用することも視野に入ってくる。

・・・が、第一報は残念ながら「APN設定しても変更が保存できず、MVNOでは通信できない」というものだった。
Firefox OS搭載の『Fx0』を並んでゲット 気になる格安SIMは?【訂正あり】 - 週アスPLUS

ところがその後の検証で、auのMVNOでも通信可能なことが分かった。
コツはAPN設定で「APNタイプ」に値を追加すること。これはmineoの設定ページには無くUQ mobileの設定ページに掲載されており、これがヒントになったそうだ。
私も、ドコモのMVNOでこんな項目をいじったことがないので、けっこう盲点だったと思う。
詳しい経緯はこちらの記事へ。
auから発売された初のFirefox OSスマホ「Fx0 LGL25」を格安SIMのmineoで使ってみた!ひとクセある設定方法を紹介【レポート】 : S-MAX(エスマックス) - スマートフォンとモバイルを活用するブログメディア
Firefox OS搭載『Fx0』で格安SIM“mineo”の運用に成功 - 週アスPLUS

今回の件で皆さんのツイートを見ていると、2011年のイオンSIM発売後にいろいろな白ロムで「こうやったら接続できる」という報告が挙がっていた、あのころのワクワク感を思い出す。
こういうところがすなわち「ギーク向け」なのかもしれない。

【追記】
4月16日のアップデートで、正式にAPN設定がサポートされた。また、mineoとUQ mobileで動作確認もとれているとのこと。
Fx0 LGL25 アップデート情報 | 製品アップデート情報 | au
「Fx0」、アップデートでAPN設定が追加――UQ mobileやmineoは動作確認済み - ITmedia Mobile

【関連記事】
明日発売!FirefoxOS搭載の開発者向けスマホ「Flame」は19980円 | もちあるいてなんぼ。