2014年12月11日木曜日

月額980円〜、auのMVNO「UQ mobile」ついに始動!

今年8月に『KDDI、auのMVNOを推進する新会社を設立!』でお知らせした、KDDIバリューイネイブラーが事業を開始し、本日サービス内容が発表された。

auの4G LTEに対応した安心・信頼のMVNOサービス 「UQ mobile」がスタート!|2014年|KDDIバリューイネイブラー株式会社

サービス名称は「UQ mobile」だが、WiMAXではなくau LTEのMVNOサービスとなる。
データ通信専用・音声通話対応、SIM単体・端末セット、といった一通りのサービスを揃えている。
気になる料金プランは、最安で月額980円(高速通信量月2GB、超過後は200kbps)となり、ドコモMVNOにきっちり合わせてきている。

スマホデビューのお客さまでも簡単に安心して利用が可能! UQ mobileブランドからスマートフォン2機種が登場 ~auの4G LTEに対応し、快適な通信も可能~|2014年|KDDIバリューイネイブラー株式会社

端末セットは、京セラKC-01とLG G3 beatをラインナップしている。
ビックカメラ、ヨドバシカメラといった大手量販店でも販売されるとのこと。

auのMVNOとしてはmineoが先行してサービスを始めているが、UQ mobileはKDDI自身が子会社を通してMVNOに参入するという、ドコモMVNOには無いケースだけに、今後の展開が注目される。

【追記】
UQ mobileの公式サイトも公開された。
mineo同様、iOS8対応が気になるところだが、公開された動作確認端末一覧にはiPhoneやiPadは掲載されていない。そもそも提供されるのがマイクロSIMのみなので、ナノSIMを使うiPhoneやiPadには対応していない、ということのようだ。