2014年10月4日土曜日

10月7日登場、楽天でんわの新サービスを予想する

http://denwa.rakuten.co.jp/special/new_plan/
楽天でんわ: 10.07-NEW RELEASE ”でんわ”の常識が破られる?

すでにあちこちで話題になっているが、楽天でんわが来週7日に発表する新サービスのティザーサイトを公開した。

フュージョン、10月7日に「楽天でんわ」の新プラン発表? - ケータイ Watch

上のケータイWatchの記事にもあるとおり、昨年12月にサービスを開始した際は「通話料が半額になる」ということで大変話題となったが、その後三大キャリアが相次いで音声通話定額を開始したため、楽天でんわは優位性を失っていた。
先月からは、通話定額サービスや無料通話がないドコモMVNOユーザを狙って、無料クーポンの配付を開始している(『楽天でんわのライバル?BIGLOBEとU-mobileが格安通話サービス開始』参照)。

このまま「MVNOユーザ御用達サービス」としてやってゆくのかな・・・と思っていたところ、新サービス開始の予告となった。
ティザーサイトには、「でんわにまつわる意外な事実10選」として
  • 携帯の通話は84%が3分以内
  • ユーザの74%が月々の通話料2000円未満
  • 61%が「通話定額サービス不要」
  • 私用携帯で仕事の通話をするビジネスマンの84%が通話料自己負担
といった調査結果が掲載されている。
新サービスについての情報は全くなく、ここに掲載された内容から予想するしかないのだが、やはり気になるのは上2つ。「3分以内」「2000円未満」というのが、新サービスの大きな要素になりそうな気がする。

もう一つ気になるのが、昨年12月に報道されたコレ。
楽天でんわとFUSION IP-Phone SMARTが来春にも統合か? | もちあるいてなんぼ。

また、楽天は今年2月に無料通話サービスのViberも買収している。
【速報】楽天、Viberを買収 | もちあるいてなんぼ。

これら通話系サービス3つが統合されたら、確かに「でんわの常識が破られる」かもしれない。
Viberは無くても、楽天でんわとFUSION IP-Phone SMARTを1つのアプリに統合するというのはありそうだ。

【追記】
楽天でんわの新サービスは「3分0円」!ただし既存会員は対象外 | もちあるいてなんぼ。
楽天でんわ「3分0円プラン」追加の注意点 | もちあるいてなんぼ。