2014年9月30日火曜日

ドコモ冬春モデル発表!注目は「ドコッチ01」


本日、ドコモが2014-2015冬春モデルを発表した。

報道発表資料 : 2014-2015冬春モデルの16機種を開発・発売 | お知らせ | NTTドコモ

スマートフォン、タブレット、ルータ、ガラケー等が順当にラインナップされたが、ひときわ目を引いたのがこれ。子供向けウェアラブル端末「ドコッチ01」である。
一言でいうと「腕時計型みまもりケータイ」。ただし通話機能やパケット通信機能はなく、SMSだけが利用可能。その代わり、各種センサーやBluetooth機能が充実している。

まずGセンサー。この腕時計をつけている子供がどんな動きをしているか(「遊んでいる」「歩いている」)を知ることができる。また温度・湿度センサーも備えており、熱中症予防のアドバイスを送ったりすることもできる。
Bluetoothの方は、ペアリングした親のスマートフォンと一定以上離れるとメッセージを送る「迷子防止」の機能がある。

子供向けのウェアラブル端末という新しいアプローチで、今後の展開が期待できそう。
個人的には、子供に大人気の腕時計「妖怪ウォッチ」とコラボしたら面白いんじゃない?と思っていたら、やはり同じ事を考えている人がいた。

ドコモ、「妖怪ウォッチ」ではなく腕時計型デバイス「ドコッチ」を発表 | アプリオより引用:
子どもたちの間で大人気の「妖怪ウォッチ」とコラボできれば、かなりの売れ筋製品になるかもしれません。