2014年8月6日水曜日

Covia、新たなSIMフリースマートフォン「FLEAZ F5」発表!


今年3月に発売した「CP-F03a」が数々の格安スマホに採用され、一気に知名度を上げたCoviaが、今月下旬に新機種を発売することとなった。

コヴィア、デュアルSIMスケジューラー対応、Bluetoothテザリング機能を搭載したAndroid4.4 SIMフリースマートフォン新製品「FLEAZ F5」を発売開始 | 株式会社コヴィア・ネットワークス | プレスリリース配信代行サービス『ドリームニュース』

今日発表された「FLEAZ F5」は、型番が「CP-F50aK」となっており、「CP-F03a」の後継であることがわかる。
SIMフリーかつお手頃価格(店頭想定価格は18800円)というCoviaの良さはそのままに、OSをAndroid4.4 Kitkat、RAMを1GB、画面を5インチにするなど、前機種よりブラッシュアップされている。
SIMスロットは今回も標準SIM用とマイクロSIM用の2つを搭載し、どちらもW-CDMA規格。もちろんFOMAプラスエリア対応。あえてLTEには対応せず、その分価格を抑えている。

また、 「CP-F03a」用にすでにリリースされている「SIMスケジューラー」をプリインストール。これを使用することで、あらかじめ設定したスケジュールで2枚のSIMを切り替えることができる。
SIMスケジューラー - Google Play の Android アプリ

本体デザインも前機種より洗練された印象。ちなみにリアカバーは写真の2色が同梱され、着せ替えが可能だ。
一部のオンラインショップでは、8月25日発売予定として予約も開始している。発売が非常に楽しみだ。

【関連記事】
CoviaのSIMフリースマホ第二弾「CP-F03a」はSIM2枚挿し可能! | もちあるいてなんぼ。
Covia CP-F03a、Android4.4 KitKat正式版の提供を23日に開始! | もちあるいてなんぼ。