2014年8月30日土曜日

イオンスマホ第三弾、9月5日発売!

4月に第一弾、7月に第二弾を発売したイオンの格安スマホだが、早くも第三弾が登場することになった。今日の日経新聞が報じている。

イオン、格安スマホにLTE採用 9月に新製品発売  :日本経済新聞

第一弾はNexus4、第二弾はFXC-5Aと、どちらもLTE非対応だったが、第三弾はついにLTE対応となる。記事によるとメーカーはTCLとのことだが、具体的にどの端末になるかまでは書かれていない。

また、料金プランについては「高速通信量は月2GBまで、月額2980円」となっている。
第二弾は高速通信量が月1GBまでで月額1980円だったが、LTE対応・高速通信量を倍にしたことで、月額料金は1000円増しとなった。
LTE対応の格安スマホは他にもあるが、その多くは高速通信量が月1GBで月額3000円前後 だ。月2GBでこの価格は、さすが価格にシビアなイオンと言える。
ちなみに、第二弾はこれで販売終了になるわけではなく、第三弾と併売するとのこと。
これでイオンスマホは「3G対応・月1GBで月額1980円」と「LTE対応・月2GBで月額2980円」の2種類という、分かりやすいラインナップになる。

さらに気になるところとして、回線提供は第一弾のb-mobileに戻るのか、第二弾のBIGLOBEのままなのか、というのがあるが、こちらも記事には明記されていない。
9月5日発売ということなので、これまでの発売スケジュールを考えると、週明け1日か2日には正式発表、その翌日から予約開始、週末の5日から販売開始ということになるだろう。

【追記】
正式発表された。
イオンスマホ第三弾が予約開始!第二弾との違いは? | もちあるいてなんぼ。

【関連記事】
Nexus4+b-mobileで月額2980円!「イオンのスマートフォン」4月開始予定 | もちあるいてなんぼ。
BIGLOBEが新端末で「格安スマホ」参入!イオンで販売 | もちあるいてなんぼ。
月額1980円「イオンスマホ」第二弾と、第一弾の違いまとめ | もちあるいてなんぼ。