2014年8月30日土曜日

ヨドバシ、月額1000円を切る格安スマホ発売へ

先ほど「イオンスマホ第三弾発売」の記事を書いたが、これを報じた日経の紙面では、記事の最後に他社の格安スマホについて触れている。その中にこんな一文があった。

イオン、格安スマホ 高速に LTE対応来月発売 20~30代の利用狙う :日本経済新聞
格安スマホではヨドバシカメラが9月1日、通信速度や端末の機能を抑えることで料金が月1千円切る製品を発売する。

は?
ある意味、イオンスマホ第三弾の発売よりも驚いてしまった。


日経の記事にはこれ以上のことは書かれていないし、もちろんヨドバシからもまだ発表はないので、どんな内容になるかはさっぱり分からない。
とりあえず分かっていることから予想してみた。

まず、月額1000円を切るということは、090/080番号による音声通話には対応しておらず、データ通信専用と見るべきだろう。
また、発売日が9月1日とあるが、これはちょうどヨドバシカメラ限定の「ワイヤレスゲートWi-Fi+LTE SIM」の発売日にあたる。これの最安プランが、最高速度250kbpsで月額480円だ。
さらに、 ワイヤレスゲートの公式サイトによると、8月25日付で3G対応のお知らせが出ている。
【SIMサービス】3G専用端末への対応について - ニュース | 株式会社ワイヤレスゲート

本体価格が1万円台前半の3G対応スマホと、ワイヤレスゲートの月480円プランの組み合わせなら、月額1000円を切る格安スマホが実現しそうだ。
実際どうなるのか、9月1日の発売が楽しみ。
格安スマホ比較まとめ(8/30更新) | もちあるいてなんぼ。

【追記】
正式発表された。
ヨドバシ、ワイヤレスゲートSIMとfreetelのセットを発売! | もちあるいてなんぼ。

【関連記事】
ヨドバシカメラの格安スマホ、7月10日発売! | もちあるいてなんぼ。
ヨドバシオリジナル「ワイヤレスゲート Wi-Fi+LTE SIM」発表! | もちあるいてなんぼ。