2014年5月13日火曜日

SIMフリータブレットFonepad7にLTEモデルが登場!


Nexus7のメーカーとしておなじみASUSが、LTEに対応したFonepad7を発表した。

ASUS、LTE通信・音声通話対応7インチSIMフリータブレットを発表

昨年10月に3G版Fonepad7を発売してから、7ヶ月でLTE版の登場である。
ASUSは昨年7機種ものSIMフリータブレットを国内発売しているが(『勝手に選ぶ!2013年ドコモMVNOニュースBEST5(ガジェット編)』参照)、LTEモデルは意外と少なく、Nexus7(2013)LTEとMeMO Pad FHD10しかない。
今回Fonepad7がLTE対応したことで、SIMフリータブレットの選択肢が拡がった。

また、Fonepadの一番の特徴として「通話できる」というのがあるので、音声通話対応SIMを入れてファブレットとして使うこともできる。

ビックカメラヨドバシカメラではすでに予約が始まっており、どちらも税込37260円。
アマゾンではまだ見あたらなかったが、旧モデルのように「IIJmioプリペイドパックが無料」キャンペーンをやってくれると嬉しい。
Amazonで「Nexus7やFonepad7と合わせて買うとIIJmioプリペイドパックが無料」キャンペーン実施 | もちあるいてなんぼ。

【関連記事】
SIMフリータブレット「Fonepad7」がFOMAプラスエリア対応で新発売 | もちあるいてなんぼ。