2014年5月23日金曜日

【更新】アスキームック「格安SIMフリーはじめてガイド」が面白そう!

先月発売された「イオンのスマートフォン」を皮切りに、最近ではau初の個人向けMVNOとなる「mineo」まで、いわゆる“格安スマホ”にかつてないほど注目が集まっている。
ただ、格安スマホのメインである「MVNO」とはどういうサービスなのか、どれを選べばよいのか、ということを網羅的に解説した本はなかなか無かったように思う。

来週、アスキーから発売されるムック本『格安SIMフリーはじめてガイド』は、そんな人にオススメの1冊になりそうだ。

格安SIMフリーはじめてガイドより引用:
月額1000円でデータ通信し放題のMVNO格安SIM。端末選び、SIM選び、活用法までアシスト。キャリア端末との“違い”を完全把握できる保存版。

という内容で、なかなか期待できそう。
また、個人的には目次のこの見出しがすごく気になる!

格安SIMフリーはじめてガイドより引用:
MVNOキーパーソンインタビュー
IIJに聞くMVNO業界の今後
FreeBitに聞く実店舗所有企業から見たMVNO業界
プラスワン・マーケティングに聞くデュアルSIM対応freetelの開発秘話

フリービットは先日名古屋にも出店した実店舗の話、freetelはつい先週発表された新機種の話になりそうだ。
この2社に関するインタビュー記事はなかなか出ないので、これは読みたい!と思った。

という訳で、発売まで1週間、期待して待ちたいと思う。

【追記】
同じような内容の本がもう1冊、予約開始になっている。こちらは再来週6月2日発売。

こちらも、MVNOや端末の選び方を解説したビギナー向けの本のようだ。 同時期に解説書が2冊も発刊されるとは。一昔前のマイナーな扱いから考えると、ずいぶん時代は変わったなぁと思う。

【追記】
発売初日からさっそくKindle版も配信となった。