2014年5月13日火曜日

freetel、LTE対応SIMフリースマホやモバイルルータを含む新機種を発表!


昨年11月にSIMフリースマートフォン「freetel」が発売され話題となったが、ついに新機種が登場した。

月額1,088円※1から楽しめるスマホライフ・SIMフリースマートフォン「freetel」フルラインナップ展開開始|プラスワン・マーケティング株式会社のプレスリリース

今回具体的に発表されたスマートフォンは、「Priori」「Nico」「LTE XM(仮)」の3機種。

このうちPrioriは、現在販売されている初代freetelとスペックは同じで、カラーバリエーションがブラック、ホワイト、シャンパンゴールド、ルビーレッドの4種類に変更になったもののようだ。
店頭予想価格は9800円となるので、現在の価格より3000円ほど値下げとなる。6月発売予定。

Nicoは、5インチ画面、クアッドコアCPU、デュアルSIMスロット(両方とも3G対応)、OSはAndroid4.4 KitKat、そしてFOMAプラスエリアに対応したモデル。
店頭予想価格は17800円で、7月に発売予定。

LTE XMは、NicoをそのままLTE対応にしたモデルのようだ。店頭予想価格は27000円前後で、同じく7月発売予定。

また、今回の3機種の他にも、LTE対応モバイルルータ、SIMフリーフューチャーフォン(つまりガラケー)、およびタブレットを今後発売する予定。
モバイルルータ「freetel LTE Pocket WiFi(仮)」は7月発売予定で、店頭予想価格は20000円。
フューチャーフォン「freetel Simple」は8月発売予定で、最近ではなかなか見かけないストレートモデル。これは一部の人には大変嬉しいはずだ。
タブレットについては、法人向けに受注生産になるとのこと。


Covia CP-F03aやポラスマの発売で、やや影が薄くなっていたfreetelだが、今回のラインナップ拡大は本当に嬉しい。
この時期に発表ということは、家電量販店等が今後展開する予定の「格安スマホ」に採用される可能性も高い。ぜひ頑張ってほしい!

【関連記事】
freetelの最上位モデル「LTE XM」が仕様変更を発表! | もちあるいてなんぼ。
12800円のSIMフリースマホ「freetel」発売! | もちあるいてなんぼ。