2014年5月30日金曜日

ウィルコム「スーパーだれとでも定額」発表!


6月1日付でイー・アクセスと合併するため、今日が最後の営業日となるウィルコムが、最後の最後で大きな発表を行った。

新オプションプラン通話無制限・データ無料「スーパーだれとでも定額」の開始について | ウィルコム(WILLCOM)

現在ウィルコムが提供しているオプション「だれとでも定額」は、月500回まで・1回10分までの通話が定額となるもの(月額934円)。相手は固定電話でも携帯電話でもOKということで、開始当初は大変話題となった。
今日発表された「スーパーだれとでも定額」は、これをさらにパワーアップしたもの。月間回数や1回の通話時間を問わず定額となり、さらにパケット通信も使い放題となる(ただし通話は国内のみ)。
これで月額1500円!
私も現在だれとでも定額に入っているが、オプション変更するか真剣に検討しなければ・・・。

注意として、「スーパーだれとでも定額」はオプションなので、基本の料金プラン(例えば「新ウィルコム定額プランS(月額1381円)」にプラスして使うことになる。1500円だけで定額になるわけではない。

プレスリリースには以下のように書かれている。

新オプションプラン通話無制限・データ無料「スーパーだれとでも定額」の開始について | ウィルコム(WILLCOM)より引用:
なお、株式会社ウィルコムは2014年6月1日にイー・アクセス株式会社と合併いたしますが、現在のサービス、商品については、引き続き提供してまいります。

この時期に発表ということは、ヤフーによる買収が予定通り行われてワイモバイルが誕生した時の「目玉プラン」だったのだろうなぁ・・・。 そう思うと切ない。

【関連記事】
ヤフー、新生イー・アクセスの買収中止を発表 | もちあるいてなんぼ。