2014年4月10日木曜日

ドコモ、新料金プラン発表!夏にVoLTE開始も

昨日お知らせしたドコモの新料金プランが、本日発表された。

報道発表資料 : 新たな料金プランおよび割引サービスを提供開始 | NTTドコモ

かなり盛りだくさんな内容なので、かいつまんでご紹介。
(文中の料金は全て税別)

国内通話定額「カケホーダイ」


先日の報道でもあったとおり、国内通話定額プランが新たに提供される。
通話定額といえばウィルコムの「だれとでも定額」が真っ先に思い浮かぶが、これは1回10分まで・1ヶ月500回までという制限がある。対してドコモの「カケホーダイ」は、時間や回数の制限がなく、もちろん通話先が別キャリアや固定電話でもOKだ。

気になる月額料金だが、スマートフォンの場合が2700円、iモードケータイの場合が2200円となる。
いわゆるガラケーにも対応したところがポイントだ。
2200円ならば、新ウィルコム定額プランS(1381円)+だれとでも定額(934円)=2315円より安くなる。


通信量シェア「パケあえる」


もうひとつ、先日の報道で話題となった通信量シェアプランも発表された。
日経で報じられた「月1GBで1万円弱」は、9500円のプラン「シェアパック10」ということが判明したが、それ以外にも月2GB(3500円)・5GB(5000円)・15GB(12500円)・20GB(16000円)・30GB(22500円)のプランが設定されている。

上の料金はシェアパックの親回線のもので、シェアされる方、つまり子回線にはシェアオプション料金(月額500円)がかかる。


長期契約者向け割引「ずっとドコモ割」


携帯料金は「ずっと同じキャリアを使っている人には旨味がない」と言われて久しいが、ドコモは長期契約者向けの割引サービスを導入する。
一番長期の「グランプレミア(契約年数16年~)」で、上の 「シェアパック10」契約ならば、月額1000円割引となる。
また、25歳以下向けの割引として「U25応援割(一律月額500円)」も発表された。


VoLTE開始も発表!


また、かねてから噂されていたVoLTEも、この夏開始と発表された。
下は発表会資料(PDF)のスライドより。


ケータイWatchによると、「国内かけ放題になる予定」とのこと。
ドコモが今夏にVoLTE開始へ、「国内かけ放題を予定」 - ケータイ Watch


新料金プランの詳細については、以下の公式ページへ。
新料金プラン「カケホーダイ&パケあえる」 | 料金・割引 | NTTドコモ
また、実際の料金を試算できるページも公開されている。
「カケホーダイ&パケあえる」かんたんシミュレーション | NTTドコモ


ちなみに、プレスリリースにはこんな文言も。

報道発表資料 : 新たな料金プランおよび割引サービスを提供開始 | NTTドコモより引用:
Xiの既存プランおよび既存プランに関連する割引サービスについては、2014年8月末をもって新規受付を終了します。(FOMAの既存プランについては、引き続き新規のご契約が可能です)

今回発表の新プランは既存プランに追加ではなく、既存プランを置き換えるものということだ。
ドコモの本気がうかがえる。

【追記】
17日の産経の記事では、VoLTEは6月開始で、夏モデルはほぼ全機種がVoLTE対応になるとのこと。
高速データ通信、6月から通話対応 加藤薫NTTドコモ社長 - MSN産経ニュース