2014年4月14日月曜日

So-net、プリペイドSIM発売!関空では自販機販売も


ソネットがプリペイドSIM「Prepaid LTE SIM」を発表した。販売開始は来週22日。

So-net、モバイル通信にて『Prepaid LTE SIM』が新登場 | So-net 会社情報

通信量100MBと500MBの2種類があり、価格はそれぞれ3000円と5000円(税込)。利用期間はそれぞれ30日と60日になる。
通信量を使い切った後はチャージも可能。SIMサイズは標準、マイクロ、ナノの3種類。

販売箇所は、関西国際空港、成田空港、新千歳空港の他に、あきばおー各店、ブックオフ新宿西口店、ラオックス秋葉原店等となる。
関空では国内初の「国際空港で自動販売機によるSIMパッケージ販売」になるそうだ。

プリペイドSIMは犯罪に利用される恐れがあり、国内では本人確認の厳格化が進んでいる(そのためOCNプリペイドのように、利用手続をしてからSIM発送、というものもある)が、今回のSo-netのプリペイドは本当に「買ってすぐ使える」ものになっていて、非常に便利だ。

→実際に買って使ってみた記事はこちら。
ソネットのプリペイド「Prepaid LTE SIM by So-net」購入レビュー | もちあるいてなんぼ。
また、7月にはアマゾンでも販売開始となった。
So-net、Amazon限定SIM発売!プリペイドと月額課金の2種類 | もちあるいてなんぼ。

【関連記事】
もちあるいてなんぼ。: OCNモバイルONE、ローソンでプリペイドSIMを発売!
もちあるいてなんぼ。: エレコム、訪日外国人向けにドコモMVNOのSIMカードを発売!