2014年4月16日水曜日

【更新】DTI「ServersMan SIM LTE」が250kbpsに高速化!


このところ動きがなかったDTIから、嬉しいニュースが。

DTIのワンコインSIM「ServersMan SIM LTE」二度目のメジャーバージョンアップ 速度を66%大幅増速(最大250kbps)、iPhoneに完全対応、帯域保証型高品質IP電話の大幅品質改善

今月21日より、現在の最高速度150kbpsから250kbpsに高速化される。もちろん月額料金は467円のまま据え置きだ。

また「iPhone完全対応」と銘打って、ナノSIMの提供開始と、速度変更アプリ「ServersMan SIM Unlimited」およびIP電話アプリ「ServersMan 050」のiOS版をリリースする。

さらに、「ServersMan 050」の品質改善と正式サービス化も発表。これに伴い 「ServersMan 050」は月額300円の有料サービスとなるが、2ヶ月間は無料キャンペーンになるそうだ。
ちなみに 「ServersMan 050」には、データ通信の250kbpsの帯域とは別に専用帯域が用意される。

今回の発表で、DTIは「467円+300円=767円でデータ通信使い放題・通話も可能なスマホが維持できる」ということを大きくアピールしている。たしかにこれはインパクトがある数字だ。

実は今日、ITproにこんな記事が出たばかり。

垂直統合で月2000円を実現、スマホに「時間節約」をもたらしたい---フリービット 代表取締役社長 CEO 石田 宏樹:ITpro

DTIの親会社、フリービット石田社長のインタビューで、これを読むとフリービットモバイルにいかに力を入れているかよく分かる。なので当分DTIの方は動きがないのかな・・・と思っていた矢先の発表だったので、非常に驚いた。

【関連記事】
更新しました→ドコモMVNO一覧表(4/16更新)
もちあるいてなんぼ。: DTI「ServersMan SIM LTE」が150kbpsに高速化!
もちあるいてなんぼ。: 【更新】「freebit mobile」始動!オリジナルスマホ「PandA」発売