2014年4月4日金曜日

イオンのスマホ、販売開始!店頭の状況は?


今週の話題をさらった「イオンのスマートフォン」が、本日4日に販売開始となった。
1日に発表された後、様々なニュースで取り上げられたため、注目度も高いようだ。
もちあるいてなんぼ。: イオンのスマホ、予約受付開始!さっそく見てきた
もちあるいてなんぼ。: Nexus4+b-mobileで月額2980円!「イオンのスマートフォン」4月開始予定

というわけで、私もさっそくイオン店頭で状況を見てきた。
私の行った店舗だけかどうか分からないが、以下のような張り紙がしてあった。

『イオンのスマートフォンをお求めのお客さまへ

ただ今大変混み合っており、
お渡しまでお時間を頂戴しております。
予めご了承くださいませ。

詳しくは売り場スタッフまでお尋ねください。』

元々イオン店頭でデータ通信専用SIMを契約する際も、手続きからSIMカード引き渡しまで1時間ほどかかるが、今回は音声通話SIMなので本人確認書類の提示などもあり、余計に時間がかかるのだろう。
また、販売初日ということでb-mobile側の開通手続きが混み合っている可能性も高い。

明日、明後日は休日でさらに混み合うことが予想されるため、購入を考えている人は時間に十分余裕を持ったほうがよいだろう。

今日の昼のニュースで取り上げられた際の動画はこちら。
www.fnn-news.com: 端末代と通信料あわせて2,980円 イオンが格安スマホ販売開始

この動画の途中でFNNニュースのサイトを開くシーンがあるが、これを見て「遅い!これじゃ使えない!」と思った人は止めておいたほうがいい。200kbpsだとこんなものだ。
個人的には、テキストベースならこのぐらいの速度でも十分実用的だと思うが・・・。
(追加料金を払えば高速にすることも出来る。詳しくはb-mobileの公式サイトへ。)

日経にも動画ニュースが出ている。
イオン、月額2980円の格安スマホ発売:日本経済新聞
ホーム画面の壁紙が「AEON」なのが驚き!

この後、夜のニュースでも取り上げられるようだ。
ひとつは定番のワールドビジネスサテライト(テレビ東京系)、 もうひとつは日テレ系のニュースZEROだ。
この辺のニュースでどのように報道されるかも楽しみ。

【追記】
日経ビジネスの記事が面白い。やはり予約時点から好調で、次の展開もありそうだ。

格安「イオンのスマホ」、好発進:日経ビジネスオンラインより引用:
発売前の事前予約では、申し込みが殺到し、予約受付を早々に打ち切った店舗も3割近くあったという。

格安「イオンのスマホ」、好発進:日経ビジネスオンラインより引用:
次の展開では、日本通信とは別のMVNOと協業する可能性もあるという。

もうひとつ日経の記事を。

イオン、格安スマホ発売 3割の店舗で予約分完売  :日本経済新聞より引用:
「今月中に完売できるのでは」と話し、月内にも第1弾の全8千台が売り切れる見通しを示した。