2014年4月16日水曜日

【更新】auのMVNOで「格安スマホ」誕生か?

関西電力系の通信事業者ケイ・オプティコムが「格安スマホ」に参入すると、産経・読売・日経が一斉に報じた。

格安スマホ、関電系ケイ・オプティコムも参入 今夏にも発売へ (1/2ページ) - SankeiBiz(サンケイビズ)
関電系「ケイ・オプティコム」格安スマホ参入へ : IT&メディア : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)
低価格スマホをケイ・オプティコムが今夏にも発売  :日本経済新聞

また、こちらの記事では「5月にも正式発表」と報じられた。
関電系の通信会社 格安スマホ参入へ - MSN産経ニュース

読売の方に詳しく書かれているが、ドコモではなくauのMVNOとしてサービス提供するとのこと。端末代込みで月額3000円程度ということで、先日の「イオンのスマートフォン」と同じくらいになりそうだ。

auのMVNOが一般ユーザ向けにサービス提供するのは、初めてのケースかもしれない。期待して続報を待ちたい。

【追記】
ケイ・オプティコムからのコメントがケータイWatchに掲載された。
ケイ・オプティ、スマホ販売の報道にコメント - ケータイ Watch

今回の報道について「決定した事実はない」としながらも、「MVNOとして検討しているのは事実」ともコメントしたそうだ。これは期待大!

→5月15日、正式に発表された。
auのMVNOがついに始まる!ケイ・オプティコム「mineo」発表 | もちあるいてなんぼ。