2014年4月3日木曜日

フリービットモバイルの第3の店舗「STAND」稼働!


オリジナルスマートフォン「PandA」とドコモMVNO回線をセットで提供しているフリービットモバイルが、福岡天神と小倉の店舗に続き、第3の店舗を出店することが発表された。

freebit mobile あらゆる場所に移動でき、わずか1時間で開店可能な第三のO2O店舗形態「STAND freebit」を開発 無線ネットワークと自律電源ユニットまでを「内蔵」し、完全な「自律運営」かつ、あらゆる場所への迅速な「出店」を可能に。~4月5日(土)、4月6日(日)の2日間 九州最大級のアウトレットモール「マリノアシティ福岡」にて、初の本格稼働開始~

こちらは今までのような固定の店舗ではなく、色々な場所に移動して出店することが可能な、まさしくスタンド形態の店舗だ。
この店舗、見た目は小さいが、MNP以外の全てのサービスが提供できるとのこと。

フリービットモバイルは、先日「PandA」の新しいファームウェアも公開している。

freebit mobile オリジナルスマホ PandAの新ファームウエア PandA Soft 2.0 “Cloud” を開発。徹底したクラウド技術の活用により体感速度を30%~50%アップし、独自オンラインマーケット、遠隔サポートシステムを追加 さらにIP電話の品質を大幅に改善し、新“PandA UI”にてSimple操作を実現

店舗を拡大するだけでなく、端末の品質向上も同時に行っているようだ。
現在は福岡のみの営業なので、東京にはなかなか評判が聞こえてこないのが残念。

【関連記事】
もちあるいてなんぼ。: フリービットモバイルの2号店が小倉にオープン!
もちあるいてなんぼ。: フリービットが「freebit mobile」直営店を福岡に出店!
もちあるいてなんぼ。: 【更新】「freebit mobile」始動!オリジナルスマホ「PandA」発売