2014年3月17日月曜日

「LINE電話」サービス開始!ドコモMVNOのSMS対応SIMで利用できることが判明

http://line.me/ja/call
LINE電話とは | LINE(ライン)

先月26日、衝撃的なニュースが飛び込んできた。

【LINE】LINEから国内外の固定・携帯電話番号へ低料金で通話ができる新サービス「LINE電話/LINE Call」を、2014年3月より日本・アメリカを含む世界6カ国で開始

これまで、アプリ間の無料通話を売りにしてきたLINEが、ついに固定電話や携帯電話への通話サービスを開始することになった。
特別な手続きや初期設定は必要なく、「LINE」アプリから通話できるという。

ちょうど楽天がViberを買収し、国内でもスマートフォン向けメッセージサービスの動向が注目された矢先の出来事だっただけに、LINEの格安通話サービスへの参入は大きなニュースとなった。

先日こちらの記事でも少し触れたが、このLINE電話、とにかく通話料が安い。 他のIP電話サービスとの比較等は以下の記事が詳しい。
携帯宛ても1分6.5円! キャリアやIP電話会社が青くなる「LINE 電話」の実態 日経トレンディネット

格安通話サービスとして非常に魅力的なのだが、発表時から謎だったのが
「ドコモMVNOのデータ通信専用SIMでLINEを使ってる人でも使えるのか?」
ということ。

プレスリリースには『(LINE電話を利用できるのは)携帯電話番号認証を使って登録したユーザーのみ。Facebook認証のみでLINEを利用している場合は「LINE電話/LINE Call」をご利用いただけません。』としか書かれていない。
また、LINE電話についての各種メディア記事もあらかた目を通したが、 「ドコモMVNOで使えるか?」という疑問に答えてくれるものはなかった。

そのLINE電話、本日からAndroid版が先行開始され、同時にヘルプページも公開された。そこにズバリ答えが書いてあった。

【Android先行】格安電話サービス「LINE電話」オープン!スマホ通話料が最大67~95%オフ! : LINE公式ブログ

ヘルプセンター | LINEより引用:

データ通信用SIMで利用できますか?


LINE電話をご利用いただくには、電話番号での認証が必要です。
SMSを受信してLINEの認証を行うことが可能なプランをご契約の場合、LINE電話をご利用いただけます。
ただし、LINE電話は発信専用のサービスですので、通話の着信を行うことはできません。

SMS対応SIMを利用していて、かつSMSでLINE登録時の認証を行っていれば、LINE電話の利用は可能とのこと。ただしそのSMS番号で着信はできないということだ。

また、b-mobile・So-net・IIJmioが提供している音声通話プランでも、おそらくLINE電話の利用は可能なはずだが、IIJmioはサービス開始後に確認を行うそうだ。

てくろぐ: IIJmio 音声通話対応&クーポン増し増しより引用:

Q.通話料がお得になるアプリ・サービスは利用できますか?


(3/13 12:00補足)パケット通信を利用する、無料通話アプリや050IP電話は、データ通信専用SIMと同様に利用できます。個別のサービスについては以下をご覧下さい。
  • 楽天電話: みおふぉんのSIMを取り付けた端末に、楽天電話アプリをインストールし、楽天電話で発信ができることを確認いたしました。
  • LINE電話: 未確認(LINE電話サービス開始後に確認します)

【追記】
IIJ「てくろぐ」で、さっそく動作確認の報告が。
てくろぐ: 「通話料が安くなるアプリ」はIIJmioで利用できる?(050 plus, 楽天でんわ, LINE電話)

結論から言えば、「みおふぉん」でも問題なく利用できる。
さらに、このような記述もある。

てくろぐ: 「通話料が安くなるアプリ」はIIJmioで利用できる?(050 plus, 楽天でんわ, LINE電話)より引用:
SMSが受信できる他の携帯電話(ガラケーなど)と組み合わせたりすることで、データ通信専用SIMでもLINEを利用する事は可能です。このような組み合わせでLINE電話で発信すると、着信者には「SMS認証に利用した電話番号」が発信者番号として通知されるようです。

ガラケー+データ通信専用SIMで2台持ちしている人も、ガラケーのSMSでLINEの認証を行えば、LINE電話の利用は可能なようだ。ただし、相手にはSMS番号が通知されるようなので注意。

また、この記事では050plus・楽天でんわ・LINE電話の技術的な違いについても解説している。
「そうそう、こういう説明が欲しかったんだよ!」と思わず膝を打った。
興味ある人はぜひご一読を。

LINEでは先月26日の発表後、100円分のコールクレジットをプレゼントするキャンペーンを展開していたが、その応募者はなんと50万人に上る。国内の大手IP電話サービスで、このユーザ数に匹敵するサービスはあるだろうか・・・。