2014年3月8日土曜日

BIC SIM音声通話パック+SIMフリースマホセットが販売中!


昨日発表されたIIJmioの音声通話プランは、ビックカメラオリジナル「BIC SIM」でも提供される。
この「BIC SIM音声通話パック」とSIMフリースマートフォンのセットが、ビックカメラおよびソフマップで期間限定で販売されている。(期間限定とあるが終了時期は不明)

セットの場合、SIMパッケージが通常3150円のところ1480円となる。対象のSIMフリースマートフォンは、Nexus4、freetel、そして来週14日に発売されるCovia CP-03aの3種類。
もちあるいてなんぼ。: CoviaのSIMフリースマホ第二弾「CP-F03a」はSIM2枚挿し可能!




また、ソフマップでは上記のセット端末の他に、中古スマートフォンも対象になるとのこと。

格安LTE対応SIM「BIC SIM」に音声+データプランが登場、月額約2千円から - AKIBA PC Hotline!より引用:
なお、対象スマートフォンとの同時購入で、BIC SIM音声通話パッケージを1,480円に値下げするというキャンペーンも実施中。ソフマップ 秋葉原 本館などで販売されている中古スマートフォンも対象となっているので、店頭で好みの機種を探してみるのもよさそうだ。

「BIC SIM音声通話パック」だと、音声通話が使えて、4月から高速通信量月1GBが付いて、さらにWi2 300が無料で使えて、月額1900円(税別)という破格ぶり。音声通話対応だと現時点でこれが最強と言っていいだろう。
そして、昨年11月にNexus5が発売されてから、SIMフリースマホとドコモMVNO音声通話プランの組み合わせが急速に広まっていった感がある。今回のセット販売でさらに広まっていきそうだ。