2013年12月5日木曜日

【更新】フュージョン、携帯電話・PHS向け格安通話サービス「楽天でんわ」発表!



フュージョンが新しい通話サービス「楽天でんわ」を発表した。

スマホの通話料に改革を。「楽天でんわ」サービス開始

これは、同じフュージョンが手掛けている「FUSION IP-Phone SMART」のようなIP電話サービスではなく、携帯電話の番号で発信する際に「0037-68-」を先頭に付与することで、通話料を安くするサービス。
現在、3キャリアのLTE対応スマートフォンの通話料は21円/30秒だが、「楽天でんわ」では10.5円/30秒と、半額になる。

ASCII.jp:楽天、ポイントも貯まる30秒10.5円の「楽天でんわ」開始

「どうして通話料が安くなるのか」については、上の記事の中ほどにあるスライド「通話料が安くなる仕組み」が分かりやすい。
電話番号の先頭に「0037-68-」を付けることで、フュージョンの通信網を介して通話できる。これにより、通話料を安くしているわけだ。一昔前の固定電話向け「マイライン」と同じような仕組みとなっている。
通話料の請求はキャリア(ドコモ等)からではなくフュージョンからとなり、支払方法はクレジットカードのみ。

専用アプリはAndroid版/iOS版ともにリリースされており、このアプリから発信すると、自動的に「0037-68-」が番号の先頭に付与される。キャリア内定額や家族間無料通話の相手に「0037-68-」を付けてしまうと有料になってしまうため、これらの番号を対象外にする「無料通話リスト」機能もある。

楽天でんわ -番号そのままで通話料半額-
FUSION COMMUNICATIONS CORP.
価格:無料  平均評価:2.0(3 件)


最初にプレスリリースを見た時、このサービスは「スマートフォン専用」だと思ってしまったのだが、公式サイトを見てみると『ガラケーでも、手動で「0037-68-」を先頭に付ければ利用できる』とある。

楽天でんわ: フィーチャーフォンのご利用方法

さらにFAQを見てみると、なんとPHSも対応していると。てっきり携帯電話専用なのかと思っていた。

楽天でんわとはどういうサービスですか。より引用:
携帯電話・PHS向けの通話サービスで、0037-68を電話番号の先頭に付けてダイヤルするだけで、固定電話宛、携帯電話宛、PHS宛の通話料がすべて10.5円/30秒(税込)となるサービスです。

ただし、「FUSION IP-Phone SMART」や「050PLUS」等のIP電話では、当然使えない。

楽天でんわはFUSION IP-Phone SMARTの050番号でも登録できますか。より引用:
いいえ、050番号ではお申し込みいただけません。

楽天でんわは、携帯電話やPHSの番号(090、 080、 070番号)でお申し込みいただけます。


同じようなサービスに「G-call」があり、こちらは通話料が10円/30秒と若干安いのだが、「楽天でんわ」には通話料100円毎に楽天スーパーポイントを1ポイント付与という特典があり、この辺は楽天グループとして抜け目ないなぁと思う。

最近はスマートフォン向けIP電話サービスがたくさん出ているので、この「楽天でんわ」についても「申し込むと050等の電話番号がもらえるサービス」と誤解している人もいるかもしれない。
が、これはあくまでも「いま利用している携帯電話やPHSの通話料を安くするサービス」である。
なので、データ通信専用で携帯電話番号を持たないドコモMVNOユーザにはあまり関係のない話かもしれないが、例えば「スマホ電話SIM」のように携帯電話番号が付与されるドコモMVNOを使っている人ならば、一考の価値ありだ。

【訂正】
記事初出時、タイトルに「スマホ向け」という文言を入れていたが、上記のようにガラケーやPHSでも利用できることが分かったので、タイトルを変更した。