2013年11月4日月曜日

【更新】Nexus5をドコモMVNOで使う時に気になること3つ


11月1日からGooglePlayにて販売を開始したNexus5が、昨日3日から購入者に到着し始めているようだ。Twitterやブログ等で次々と報告が挙がっている。
ドコモMVNOのSIMを使う時に気になるところをピックアップしてみた。
(上の写真はイーモバイル版のチラシ)

1. APN設定


Nexus5国内最速開梱の儀!? 営業所まで取りに行きました - 週アスPLUS

上の週アスPLUSの記事では、APN設定画面の写真が掲載されている。
やはりAndroid4.3と同じく、b-mobile、IIJmio、MoperaのAPNが予め設定されているそうだ。
これらのユーザなら、APNを自分で入力せず選択するだけで良いので助かる。
また、SIMサイズがmicroSIMということも分かる。

2. アンテナピクト表示


Nexus 5 購入レビュー3「IIJmio設定~テザリング編」 | タブクル

こちらの記事を見ると、SMSオプション無しでもアンテナピクトが表示されている。
Nexus4の時はSMSオプション無しではアンテナピクトは表示されなかったので、これは嬉しい。ただしロック画面では「通信サービスはありません」と表示されてしまっている。
SMSオプション有りの場合は、以下のツイートで画像がアップされているが、「通信サービスはありません」と表示されていたところも「NTT DOCOMO」と表示されるそうだ。
Twitter / takatani: Nexus5でiijmioのSMSオプション有りの場合。こち ...

【追記】
セルスタンバイについては、以下のようにいくつかツイートされているが、やはりSMSオプション無しの場合はバッテリー消費がある模様。
Twitter / t_okada: Nexus 5 with IIJmio ...
Twitter / hsabu: NEXUS5、セルスタンバイあるな。大して動かしてないのにバ ...
Twitter / moton: Nexus5はNexus4よりセルスタンバイ問題が大きい印象 ...
Twitter / koizuka: Nexus5, IIJmioのSMSなしSIMはセルスタンバ ...

3. FOMA専用SIM


Nexus 5 SIMフリー 実機での通信動作の確認。 | サイゴンのうさぎ

これは意外だったが、「FOMA専用SIMは使えなかった」という報告が挙がっている。
ドコモMVNOの場合、FOMA専用SIMが使われていたのはずいぶん昔のことなので、最近契約した人にはあまり関係ないと思うが・・・。
(私が2011年11月にb-mobileイオンSIMを契約したときはFOMA用SIMだった)
しかし、例えばスマホ電話SIMの3G専用を使っている人は、LTE用に交換が必要になる。
もちあるいてなんぼ。: スマホ電話SIM、3GからLTEへの「乗り換え」が可能に


番外編 FOMAプラスエリア


これはMVNOに限らずドコモ本体のSIMを使っている人も気になるところだと思うが、FOMAプラスエリアを掴むかどうかは重要。
スペック上は対応していたが、実機でもどうやら大丈夫なようだ。

ひとりごと - Nexus5 プラスエリア実験
Nexus 5がFOMAプラスエリアを掴むことを確認。 - Android(アンドロイド)おすすめアプリ・カスタムニュース|AndroidLover.Net

卵のような触り心地「Google Nexus 5」ホワイトモデルの外観レビュー【VIDEO】 | リンゲルブルーメンより引用:
現在はドコモのSIMで使用していますが、LTEやFOMAプラスエリアもばっちり掴んでくれるので快適です。

【追記】
IIJmioが動作確認済み端末一覧を更新。Nexus5はLTE接続、アンテナピクト表示共に○となっている。
また、b-mobile公式アカウントのツイートによると、3G専用SIMはNexus5だけでなくNexus7 LTEでも使えないとのこと。知らなかった・・・。

「教えてgoo!SIM通」にて、ドコモMVNO各社の詳しい設定方法が公開された。
これから初期設定する人におすすめの記事だ。
SIM通 Nexus 5で各社SIMを使ってみた - 教えて!goo

【関連記事】
もちあるいてなんぼ。: Nexus5で「ドコモMVNOの音声通話プラン」の比較