2013年10月17日木曜日

日本通信、台湾からの観光客向け「VISITOR SIM」を発表!

先日のスマホ電話SIMに続き、日本通信の新展開について。

日本通信、海外でSIM販売開始、「台灣VISITOR SIM」|日本通信株式会社

最初にプレスリリースのタイトルを見たとき、「台湾で使えるSIMを販売するのか?」と思ってしまった。
しかしそうではなく、台湾から日本に来る観光客向けのSIMを、台湾でも購入できるようにする、ということだった。

そしてプレスリリースにあるとおり、このSIMパッケージはKADOKAWAグループと提携して発売され、台湾国内での販売はKADOKAWAグループが担当するとのこと。
従来の「VISITOR SIM」は日本に着いてからでないと受け取ることができなかったが、この「台湾VISITOR SIM」は来日前に入手することができる。

また価格については、従来の「VISITOR SIM」は速度無制限の1GBプランと、速度は300kbpsだが2週間使える14daysプランがあり、どちらも3980円だった。
今回の「台湾VISITOR SIM」は、5日間使えて2880円で、300kbpsといった速度制限はない模様。また1日600円の追加料金を払うと利用期間を延長できる(ケータイWatchより)

日本は「海外からの観光客が手軽に買えるプリペイドSIMがない」とよく言われるが、MVNOからこういう動きが出てくるのは嬉しい。MNOにも頑張って欲しいところだ。

【追記】
台湾の公式サイトが公開されている。


VISITOR SIM | 日本旅遊 享受划算快捷的網路服務!

こちらは台湾角川(台北ウォーカー)のプレスリリース。

TaipeiWalker「台灣VISITOR SIM」 打造赴日旅行網路連線不間斷