2013年9月14日土曜日

楽天ブロードバンドLTE、初期費用0円キャンペーンをエントリー/ライト/アクティブプランで実施


先月、週末限定でエントリープラスプランの初期費用0円キャンペーンを行った楽天ブロードバンドLTEが、今度はエントリー/ライト/アクティブの3プランで初期費用0円キャンペーンを実施している。
期間は25日まで。

楽天ブロードバンドLTEは今月から5プランになり、分かりにくくなっているので整理すると。
  • エントリー(月額875円、10月から高速通信量が月300MBに増量)
  • ライト(月額1500円、高速通信量は月1.2GB)
  • アクティブ(月額2980円、高速通信量は月1.9GB)
上記の3プランは、回線提供元がb-mobileで、高速通信量を使い切った後は100kbpsに速度制限される。こちらが今回の初期費用0円キャンペーン対象の3プランだ。
  • エントリープラス(月額945円、高速通信量は月500MB)
  • ライトプラス (月額1960円、高速通信量は月2GB)
こちらの2プランは最近新設されたもので、回線提供元がInfoSphere、高速通信量を使い切った後は256kbpsに速度制限となる。

ぱっと見でも分かるとおり、最近新設された2プランの方が月額料金が安くて内容も良く、こちらの方に人気が集中しているようだ。
ご利用までの流れ」を見ると、エントリープラス/ライトプラスはSIMが届くまで約3週間となっているのに対し、エントリー/ライト/アクティブは約5日~2週間、となっているのを見ても分かる。
そういう状況なので、テコ入れとしての「初期費用0円キャンペーン」なのだろう。

過去の参考記事はこちら。
もちあるいてなんぼ。: 【更新】楽天ブロードバンドLTE、早くも新プラン「ライトプラス」開始!
もちあるいてなんぼ。: 楽天ブロードバンドLTEに月額945円「エントリープラスプラン」が追加!
もちあるいてなんぼ。: 楽天ブロードバンドLTEがエントリープラン・ライトプランを値下げ!

また、楽天は直販ストア「楽天ブックス」にてNexus7 LTEの販売を昨日から始めているが、どうせなら今回初期費用0円になっているプランとセットにすればよいのに・・・と思ってみたり。