2013年8月28日水曜日

OCN新プランの記事が日経に、「既存プランより4割安く」

先日『OCN、「モバイルエントリーd」プラン再編を8月29日に発表か?』で予想したとおり、明日29日にプラン再編が発表になるとみられる「OCN モバイルエントリーd」シリーズについて、本日の日経新聞朝刊にリーク記事が掲載された。

NTTコム、LTEサービス値下げ 競合より1~5割安  :日本経済新聞

例によってウェブでは全文読むことができないので、紙面を確認してきた。
気になるところを引用していく。

データ通信量に1日や1ヶ月ごとに上限を設けるメニューをつくり、月額の利用料も980円から1980円まで幅を持たせた。

現在は「高速通信量1日30MBまで」の1種類しかないが、月ごとにプランを選べるようになると便利。
昨日『新プランは「OCN モバイル ONE」か?Amazonにパッケージ画像が掲載』にのせたパッケージ画像の文言でも、5プランから選べるように読めた。

月間通信量2GBを上限とするプランは、NTTコムの同条件の現行サービスより利用料を約4割引き下げた。

月間2GBということは「OCN モバイルエントリーd LTE」のことを指しているのだろう。現在月額2880円なので、約4割値下げということは、1680円ぐらいか?

NTTコムのシェアは現在15%程度だが業界最安水準の価格を売り物に13年度末までに5割をめざす。

これは強気な目標設定だ。
それにしても、ドコモと同じNTTグループの会社が、ドコモMVNOの半分を持って行ってしまうというのは、あまり良いことのように思えないのだが・・・。

【追記】
この記事を書いた後にもう一度紙面を見てみたら、記事の上にしっかり月額料金表が掲載されていた。。
30MB/日 980円
60MB/日 1480円
1GB/月 1260円
2GB/月 1780円
7GB/月 1980円(ただし500kbps)
だそうだ。