2013年8月27日火曜日

ヨドバシが「Nexus4+b-mobile SIM」セットを発売!

最近あまりニュースが無かった日本通信にとって、久々に明るい話題だ。
本日国内発売が発表されたNexus4と、b-mobileの各種SIMパッケージとのセットが、ヨドバシカメラで予約受付中となっている。
ヨドバシ.com - nexus4 セットの検索結果 | ヨドバシカメラの公式通販サイト【全品無料配達】


セットとなるSIMパッケージは、以下の7種類。SIMパッケージ代が通常の3150円から980円になる。Nexus4の本体カラーは白・黒どちらも選べる。
  • スマホ電話SIM
  • スマホ電話SIM for LTE
  • 基本料0円SIM
  • PairGB SIM(標準SIM+マイクロSIM)
  • PairGB SIM(マイクロSIM2枚)
  • スマートSIM 月額定額1980
  • スマートSIM 月額定額2980 
これらのうち、特に需要があるのはやはり「スマホ電話SIM」だろう。
昨日の新Nexus7は通話機能がないため、他社のデータ通信専用プランを選ぶ人が多いと思うが、Nexus4は通話できるため、音声通話付きプランを選ぶ人が一定数いるはず。
音声通話付きプランを提供するドコモMVNOはb-mobileとNURO LTEしかないため、日本通信にとっては久々に売り込みのチャンスと言える。

ヨドバシの「スマホ電話SIM」セットは3G版とLTE版の両方から選べるが、Nexus4自体がLTE非対応のため、通信速度はあまり関係ない。
この2つの違いはむしろ料金プランで、LTE版は無料通話なしで月額最低料金が2060円、3G版は無料通話が付くかわりに月額最低料金が2270円と若干高くなる。
両者の料金プランについて、詳しくは以下の記事をどうぞ。

もちあるいてなんぼ。: スマホ電話SIMのデータ通信料金が改定、月額最低料金が2980円から2270円に
もちあるいてなんぼ。: 「スマホ電話SIM」がLTE対応、月額最低料金が2060円に

また、スマホ電話SIMはMNP対策として最低利用期間の延長と解約手数料の値上げを5月に行っている。
もちあるいてなんぼ。: b-mobile「スマホ電話SIM」が解約手数料を値上げ、MNP弾対策か

ヨドバシのサイトでは、「スマホ電話SIM」と「スマホ電話SIM for LTE」、「PairGB SIM(標準SIM+マイクロSIM)」と「PairGB SIM(マイクロSIM2枚)」の違いが非常に分かりづらくなっているため、注文する際は注意が必要だ。