2013年6月24日月曜日

梅雨の時期に役立つ「雨雲レーダー」アプリ2つ

梅雨のうっとうしい時期が続いてるが、出先で困るのが急な雨。というわけで、便利な雨雲レーダーアプリを2つご紹介。

雨っす
matsumo
価格:無料  平均評価:4.4(264)


「雨っす」は、東京アメッシュのデータをGoogleマップの地図に重ねて表示するアプリ。動作が軽いのがとにかくいい。128kbpsの時から便利だったが、200kbpsになってますます使いやすくなった。



同じ作者のアプリで、「雨っす」の全国版「降るっす」もあり。

降るっす
matsumo
価格:無料  平均評価:3.8(44)



もう1つは、アプリではなくブラウザ版のYahoo!地図。
こちらは今月初めにリニューアルして、地図自体の表示も変わった他、雨雲レーダーを重ねて表示する機能も追加された。

スマートフォンブラウザ版「Yahoo!地図」がリニューアル - Yahoo! JAPAN広報からのお知らせ - Yahoo!ブログ


「雨っす」は、雨雲の動きは過去分しか見ることが出来ないが、Yahoo!地図は未来の予測分まで見ることができる。
200kbpsでも、ちょっと待てば見られるかな、という程度の表示速度。

この機能は「Yahoo!地図」アプリにも搭載されている。

Yahoo!地図
Yahoo Japan Corp.
価格:無料  平均評価:3.6(1,657)



地図の表示は好みがあると思うので、お気に入りの方をどうぞ。