2013年5月17日金曜日

Google I/Oで発表された純正アプリの新機能5つ

遅くなったが、昨日行われたGoogleの開発者向けイベント「Google I/O」の基調講演で、純正アプリの新機能がいつくか発表されたので、ご紹介。

1.GoogleトークがGoogleハングアウトに


ハングアウト
Google Inc.
価格:無料  平均評価:3.6(13,287)


これが個人的に一番大きな発表。新機能どころか、アプリの名前まで変わってしまった。
もともと「Googleトーク」として提供されていたが、これにGoogle+のハングアウト機能と、Gmailのチャット機能を統合したアプリとなっている。

Android版「Googleハングアウト」がアップデート、Googleトークがハングアウトに刷新 | juggly.cn

上の記事にあるとおり、昨日は私も含めてアップデートに失敗した人が多かったようだが、今日はかなりうまくいっているらしい。
しかし私のNexus7はまだ更新がかかっていない。更新できたらさっそく試してみたいと思う。


2.Google Nowに新カード追加、日本のみ「終電検索」も


Google Search
Google Inc.
価格:無料  平均評価:4.4(300,704)


Android4.1以上で利用できる「Google Now」がアップデートし、いろいろな情報を提供してくれる「カード」の種類が追加された。中でも面白いのは、日本独自機能である「終電お知らせ」。

Google Nowに終電お知らせカード追加 日本独自機能 - ITmedia ニュース

「Google Now」は検索の一機能として提供されているので、Google Searchアプリをアップデートすることで新カードが使えるようになる。


3.Googleミュージックで「定額聴き放題」が始まるも、日本は未対応


Google Play Music
Google Inc.
価格:無料  平均評価:4.0(154,029)


これは昨日、かなりいろいろなところで報道されていたが、Googleが音楽の定額聴き放題サービスに参入した。
ちょうど先日紹介した「レコチョクBest」と同じようなサービスだ。 Googleミュージックアプリのアップデートは、このサービスに対応したもの。

Google、月額定額の音楽配信サービス「Google Play Music All Access」発表 | 携帯 | マイナビニュース

残念ながら日本でのサービス開始は未定。著作権の問題がいろいろあるので、国内は難しいのではないかと思う。


4.Googleブックスでは手持ちのデータも利用可能に


Google Play ブックス
Google Inc.
価格:無料  平均評価:3.5(97,322)


Googleブックスでは、GooglePlayで購入した電子書籍以外に、手持ちのEPUBやPDFもアップロードして読めるようになった。
自炊データ以外にも、家電の取扱説明書などネット上で配布されているPDFを読むのに便利かも。

Google Playブックスで個人保有の電子書籍ファイルもアップロード保管可能に - ITmedia eBook USER


5.Googleマップは夏頃アップデート予定


マップ
Google Inc.
価格:無料  平均評価:4.4(2,519,835)


Googleマップの新バージョンは夏頃お披露目とのこと。ちなみにデスクトップ版の方は、応募すれば新バージョンのプレビュー版を使うことができるらしい。

Google、今夏公開の新モバイル版Googleマップをプレビュー | TechCrunch Japan

次世代 Googleマップ発表、本日からデスクトップ版プレビュー受付開始 - Engadget Japanese


番外編:GooglePlayストアもアップデート!


Google Playストアにタブレット最適化済みアプリだけを表示する機能が追加、WEBサイト版もリニューアル予定 | juggly.cn

これらのアプリを配布しているGooglePlayストアのアプリも、新機能が追加された。またWEBサイトの方も、アプリ版と同じようにタイルデザインが採用されるようだ。