2013年5月30日木曜日

【更新】BIGLOBEが月額980円の新プラン発表!速度は256kbps

NECビッグローブ株式会社 » イオンが、BIGLOBEのLTE対応「ほぼスマホ」を全国の店舗にて販売

先ほどの「ほぼスマホ」イオン店頭販売に続き、もう1つ大きな発売がこちら。
BIGLOBEが新たに月額980円の「ライトSSプラン」を発表した。

速度は上り下り共に256kbps、SIM提供は1枚。標準SIMとmicroSIMが用意される。
イオン店頭で「BIGLOBE LTE・3G」はじめまセット(3150円)を購入することで利用できる。

(上の画像はプレスリリースにある「はじめまセット」イメージ画像だが、この画像だけだと端末購入が必須のように見えてしまう。が、ライトSSプランについてははっきりと「UIMカード(SIM)のみの利用申し込みプランとなります。」とあるので、SIM単体で申し込めるはず。)

残念ながら今回のリリースでは、最低利用期間があるのかどうかが分からなかったが、従来の「BIGLOBE LTE・3G」のプランは全て2年縛りだったので、今回のライトSSプランも同様と思われる。

またイオン店頭では、すでにb-mobileのイオンSIMとIIJmioのウェルカムパックforイオンが販売されているが、前者は店頭で開通手続きを行ってくれるタイプ、後者は自分でネットから開通手続きを行うタイプだ。
BIGLOBEはどちらになるかも、現時点では不明。
(イオンSIMは開通手続きを行ってもらえるので、店頭で待たされるかわりにSIMを入手したら端末にAPN設定すればすぐに使える。一方IIJmioは待たされないかわりに、家で自分で手続きをしなければいけない。)

月額980円で256kbpsというのは新しい!いいな!と思ったが、もし2年縛りなら魅力半減だな・・・と。

【関連記事】
もちあるいてなんぼ。: BIGLOBE 3G/LTEがプラン改編、新たに「ライトS」「ライトM」プランも登場
もちあるいてなんぼ。: 「BIGLOBE LTE・3G」のデイタイムプランが終了へ

【追記】
そういえば、イオン店頭でb-mobileかIIJmioの標準SIMを購入すると、ジャケットワイヤレスルータHE-WR01をプレゼントというキャンペーンを行っていたが、BIGLOBEのSIMでもやるんだろうか。