2013年5月30日木曜日

【更新】BIGLOBEが「ほぼスマホ」をイオン店頭で販売開始!

NECビッグローブ株式会社 » イオンが、BIGLOBEのLTE対応「ほぼスマホ」を全国の店舗にて販売

今日はBIGLOBEから大きな発表が2つ。まずは「ほぼスマホ」専用端末であるNE-202がイオン店頭で販売されることになった。価格は59800円。

3月に発表された「ほぼスマホ」NE-202の記事はこちら。
もちあるいてなんぼ。: 「LTE対応ほぼスマホ」MEDIAS for BIGLOBE LTE、ついに発表!

3G専用だった初代「ほぼスマホ」NEC-102もイオン店頭で販売されていたので、二代目も店頭販売はあるだろう思っていたが、今回は端末だけでなくSIMカードとのセットでも販売される。
こちらは、現在ビッグローブのサイトから申し込みできるのと同じで、ライトSプランとのセットが月額2980円(24ヶ月目まで)等となっている。

また、今日発表されたLTE対応モバイルルータAterm MR02LNも、同じくイオン店頭で販売される。価格は23800円。
LTEモバイルルータ国内初、スマートフォンからリモート起動ができる「AtermMR02LN」を発売 (2013年5月30日):プレスリリース | NEC

こちらは店頭販売だけでなく、BIGLOBE以外のドコモMVNOにも提供されることが決まっており、提供先としてニフティとハイホーが発表されている(まだどちらのプロバイダからも、このルータに関する情報は発表されていない)。
またイオン店頭では、このルータとSIMカードのセットも販売される。ライトSプランとのセットが2760円(24ヶ月目まで)等となっている。

NE-202およびAterm MR02LNの、SIMカードとのセットプランについては、こちらのキャンペーンチラシ(PDF)に詳細が掲載されている。
販売開始は、どちらも6月1日から。

また品川シーサイド店など10店舗のイオン店頭では、ほぼスマホやルータの実機を展示するとのこと。
詳しくは上のプレスリリースをどうぞ。

・・・正直「ほぼスマホ」の方は、端末単体で買おうと思える価格ではないが、モバイルルータの方は、ドコモのXi対応モバイルルータの白ロム価格が軒並み高止まりしていることもあり、最新型でこの価格ならなかなか良いかも。

「ほぼスマホ」については、電車の広告からの問い合わせが多くなっているようなので(「山田祥平のおもてなしのプロトコル」30号より)、より幅広い層にリーチするためにイオンで販売、というのは良い選択だと思う。