2013年4月21日日曜日

hi-ho LTE typeD 200kで「FUSION IP-Phone SMART」を使ってみた

そういえば、4月1日にhi-hoが200kbpsに高速化されてから「FUSION IP-Phone SMART」を使っていないな、と思い、早速テスト。

「FUSION IP-Phone SMART」導入の記事はこちら。
もちあるいてなんぼ。: hi-ho 128kで「FUSION IP-Phone SMART」を使ってみた


導入時と特に設定は変えていない。
SIPアプリはChiffonで、コーデックも標準設定のまま。

・・・で、自分のPHSから「FUSION IP-Phone SMART」の050番号にかけてみたが、1秒程度の遅延はあるものの、音声はけっこうクリア。
たまにプツプツと途切れることがあるが、200kbpsの回線だと思えば、十分許容範囲だ。
(128Kbpsの時から安定していたので、あまり違いが分からなかった、というのが本音だったりする)

関連記事はこちら。
もちあるいてなんぼ。: FUSION IP-Phone SMARTが「留守電」「着信転送」サービスを無料で提供
もちあるいてなんぼ。: FUSION IP-Phone SMARTが国際電話サービス開始、国内通話と同額