2013年3月16日土曜日

Googleリーダーの代わりにMyYahoo!を使ってみたがイマイチだった件

先日の『Googleリーダーが7月1日にサービス終了!』の発表の後、あちこちで「後継RSSリーダー探し」が行われている。

Google Reader終了ショックの波紋~代替サービスが続々と名乗りを上げる -INTERNET Watch

この記事のとおり、様々なWEBサービスが「我こそは」と名乗りを上げているが、国内ではGoogleと並ぶ検索エンジンの雄、Yahoo!JAPANが「爆速で引っ越しツールを準備中!」としていた。

その引っ越しツールが公開されたので(はやっ!)、 早速使ってみることに。


My Yahoo!へカンタン引っ越ししよう! - Yahoo! JAPAN

やり方は簡単で、Googleリーダーの設定でエクスポートを行い、出力されたsubscriptions.xmlというファイルを、上のページの「Googleの設定ファイルを取り込む」でインポートするだけ。
これで、MyYahoo!上に「Googleリーダー」という新しいタブができて、そこにGoogleリーダーで購読していたRSSフィードがインポートされている。
また、移行の手順については、こちらの週アスPLUSの記事も詳しい。

ヤフーに「いまでしょ!」と言われたのでGoogleリーダーから移行してみた

先に説明しておくと、MyYahoo!は純粋なRSSリーダーではなく、「RSSも登録できる個人向けポータルサイト」といったところ。自分の地域の天気やニュースなども一緒に表示することができる。Googleのサービスでは、どちらかというとiGoogleに近い(こちらも今年11月に終了予定)。

・・・ということもあって、MyYahoo!はあまりRSSリーダーとしての使い勝手は良くない。少なくともGoogleリーダーの使い勝手は期待できない。スターやタグ付けることはできないし、Pocketなど「後で読む」サービスへの連携機能もない。

しかし一番困るのは、Googleリーダーのように「記事の概要(または全文)」を簡単に読むことができないことだ。


Googleリーダーだと、このように記事タイトルをクリックすると、下に記事の概要(または全文)」が表示される。
が、MyYahoo!の場合は、記事タイトルにマウスオーバーしないと記事概要を読むことができない。また全文配信の場合でも、冒頭100文字ほどが表示され、全文を読むことができない。
全文配信のRSSはGoogleリーダー上で読んでいた私には、これは致命的だ。

また、スマートフォンで表示させると、このようになる。


サムネイルが入って見栄えはいいのだが、やはり記事の概要または全文を読むことはできず、リンクをタップするとそのまま元記事に飛ばされる。
また、バナー広告があったりするので、表示はやや重い。

スマートフォンでGoogleリーダーを使う場合は、アプリを使っている人も多いと思うが、私はWEB版をそのまま使っている。なぜかというと128Kbpsでも十分表示が軽いから。別に専用アプリを入れなくてもいいや、と思ってしまうくらいだ。
なのでスマートフォンビューの表示が重いというのも、致命的。

「爆速」で引っ越しツールを用意してくれたYahoo!JAPANの姿勢はスバラシイが、本気でGoogleリーダーのユーザを奪いに行くつもりなら、もう少し使い勝手を良くしてくれないとなぁ・・・、と感じた。