2013年3月21日木曜日

Googleの新サービス「Keep」を使ってみた!

数日前から噂になっていた、Googleのオンラインメモサービス「Keep」が、今日から正式に公開された。
Webとアプリで利用することができる(ただしアプリはAndroid4.0.3以上で利用可能)。

Google Keep
Google Inc.
価格:無料  平均評価:4.4(2,904)


まだGoogleのトップページからリンクは無いようなので、直接Webサイトにアクセスすると利用できる。
スマートフォンからアクセスすると、いきなりメモ作成の画面になる。


画面左上の赤いボタンが「メモ新規作成」で、その横の白い2つのボタンはよく分からない。
画面右上の白いボタンは「メモ検索」となっている。
また、編集中は定期的にメモの自動保存がされるようだ。


このようにメモを新規作成していくと、次々と下に追加されていく。
スマートフォンビューではテキストしか追加できないようだが、かえってシンプルで軽くていい。

Cnet Japan週アスPLUSのレビューによると、アプリ版では「写真や音声メモの保存」「チェックリスト作成」も出来るようだ。
GooglePlayの説明文冒頭に「思いついたことをすばやく記録して、どこにいても簡単に思い出すことができます。」とある通り、思いっきりEvernoteを意識したサービスと言える。

が、アプリのレビュー等にもあるとおり「過去にもNotebookを終了し、先日もReaderを突然終了することを発表したGoogleに、メモを預ける気にはなれない」という批判も多い。
Evernote等をメインで使っている人が今すぐ乗り換えるほどのサービスとは思えないが、 ちょっとしたテキストを複数の端末で手軽に共有したい、という使い方には向いていると思う。

かくいう私も、恥ずかしながら「ちょっとしたテキスト」をGmailの下書きに保存して共有したことが何回もあるので、そういう時の代替手段として使ってみたいと思う。