2013年3月5日火曜日

「ASAHIネット LTE」サービス開始、一部プランで業界最安値

インターネットプロバイダの老舗であるASAHIネットが、ドコモMVNO「ASAHIネット LTE」を昨日4日より開始している。


プランは4つあり、128kbpsプラン、月1GBプラン、月2GBプラン、月3GBプランとなる。
月額料金は、それぞれ785円、1950円、2790円、3790円となり、128kbpsプラン以外は他のドコモMVNOの同等プランと比較して最安値となっている。
これは「業界最安値」をうたうための戦略的価格設定と言えるだろう。
128kbpsはエキサイトの787円、月1GBはIIJmioライトスタートプランの1974円、月2GBはPairGB SIMの2970円、月3GBはパナソニックの3980円がこれまでの最安値だった)

【追記】
「エキサイトはユニバーサルサービス料込みだが、ASAHIネットはユニバーサルサービス料が含まれていないので、エキサイトの方が安い」というご指摘をいただいた。確認したところそのとおりだった。お詫びして訂正します。

また、月1GB等の通信量の上限が決まっているプランは 、カウントの仕方が他のドコモMVNOと少し異なっている。「1ヶ月で1GB」ではなく「3日で100MB」が10回というカウントで、3日間で100MBを超えた場合は翌日の23:59まで100Kbpsに減速される。
月の初日にいきなり500MB使ってしまった、という心配はないが、たとえば週末だけはたくさん通信する、という人は気をつける必要がある。
(ざっと見たところ、速度制限を解除する追加クーポンは用意されていないようだ)

また、このプラン独自と言えるのは「固定IPアドレスが使える」ところ(別途月額利用料840円が必要)。
これは他のドコモMVNOでは見たことがないので、おそらく初めてなのでは。