2012年11月10日土曜日

「イオンデジタルワールド」で150kbpsになったイオンSIMを試してきた

イオンSIMとIDEOSが体験できる「イオンデジタルワールド」に行ってきた』を書いたのが3ヶ月前。ふたたびイオン船橋に行く機会があったので、イオンデジタルワールドにも立ち寄ってきた。

目的はもちろん、150kbpsになったイオンSIMを試すこと。
また、3ヶ月前はまだIIJmioのイオン店頭販売も始まっていなかったので、そのへんも偵察。

まず売り場のようす。
イオンSIMコーナーは、以前と同じく980円のAプランと、音声通話付きプランを推している。
こちらは新しくできたIIJmioのコーナー。イオンSIMのピンクと対照的な水色。
また、このコーナーにはNEC-102の実機も置いてあった!
ちょっと触ってみたが、私が使ってるL-07Cと遜色ない。ベースのN-06Cは確かに古い機種だが、まだまだ現役で使える機種だと感じた。

そしてイオンSIMが刺さったIDEOSは、3ヶ月前に触ったものと同じものだが、

はやっ!

・・・3ヶ月前に「おそっ!」と書いた、あれとは別物だった。
イオンSIMとIDEOSのくせに(失礼)、私のhi-ho(128kbps)+L-07Cとそんなに変わらないくらい、Webブラウズはサクサクとしていた。ちょっとくやしい。