2012年10月29日月曜日

Kindleストアで「紙の書籍より安くなっている本」を探す方法

Kindleストアが開始され、いよいよ電子書籍ストアが本格的に普及しはじめた感じだが、よく言われるのは「せっかくの電子書籍なのに、紙の本と値段が変わらない」ということ。

紙の書籍より価格が下げられない理由は出版社によっていろいろあるのだろうが、読む方としては「印刷コストや流通コストがかからないのだから、安くてもいいのでは?」と思うのは当たり前だ。

私もKindleストアをちょくちょくいじってみて、「紙の書籍より安くなっている本」を探す方法を見つけたので、ご紹介。

まずはAmazon.co.jp: Kindleストアにアクセスして、ページ上部にある「詳細検索」をクリック。



検索画面になるので、「ジャンル」と「ディスカウント」を選択。
ここで、「ジャンル」は何でもいいのだが、「ディスカウント」は「10%OFF未満」でないとうまく検索できないので注意。


これで検索すると、そのジャンルのディスカウント本が表示される。
「10%OFF未満」を選んでいるにもかかわらず、検索された結果は10%以上OFFのものも出てくる。
(ちなみに、上の「コンピュータ・IT」ジャンルで検索すると、1件目の「Think Simple ―アップルを生みだす熱狂的哲学」は32%OFF、2件目の「必ず結果がでるブログ運営テクニック100」は40%OFFだった)

ジャンルによっては0円の青空文庫がたくさん表示されてしまうし、ジャンルを指定せずに書名の一部などで検索するとうまくいかないようだ。

そういうわけで、あまりスマートな検索方法ではないが、紙の書籍よりお得に本を読みたい人は覚えておいて損はないと思う。
(もっと良い検索方法が見つかったら、ぜひtwitterかFacebookでコメント下さい!)

【追記】
Kindleストアのディスカウント検索については、もとまか日記さんがすでに取り上げていた。
Kindleストアでの小学館作品のディスカウント価格には要注意な件 - もとまか日記