2012年10月9日火曜日

ソフトバンク2012冬モデル発表!

三連休が終わってすぐ、まだ頭がボーッとしている今日の午前中に、早くもソフトバンクから次の新発表があった。

2012年冬 - 2013年春 新商品発表! | ソフトバンクモバイル

この秋冬の大きな目玉であるiPhone5がすでに発売されているので、今回の発表はそれに比べれば地味ではあるものの、Androidスマートフォン6機種にガラケーとディズニーモバイルの新作、それに「スマテレ」という新サービスの発表もあり、わりと盛りだくさんな内容だった。

ウィルコムユーザとしては、HONEY BEEスマホの新作が発表されたのが、やはり大きい。


ご存じのとおりHONEY BEEはもともとウィルコムの音声端末として生まれ、京ぽん以来ヒット作に恵まれなかったウィルコムと京セラが大切に育ててきたシリーズである。

ウィルコムがソフトバンク傘下となり、その後ソフトバンクのスマートフォンとして前作のHONEY BEE 101Kが発表された時は、旧来からのウィルコムファンがみな嘆きの声をあげた(こちらの記事参照)。
今回こうして後継機が発表されたことにより、HONEY BEEがこのままソフトバンクのブランドとして定着してしまうと思うと悲しいものがある。