2012年9月20日木曜日

ケータイWatch「MVNOのSIMカードに興味ある?」回答の悲喜こもごも

このブログを読んでいる皆さんなら、インプレスの「ケータイWatch」は毎日かかさずチェックしている、という人も多いと思う。


ケータイ Watch

そのケータイWatchでは、毎週読者への質問コーナーでお題を出しているが、先週のお題が「MVNOのSIMカード単体パッケージ、興味ある?」というものだった。

回答が集計されて、先日発表された。
この媒体の読者だから当たり前だが、興味ある人が86%と高い数字になり、コメントを読むと「実際に使っている」という人も多い。

その一方で、興味がないと答えた人のコメントでは「そこまでして安く済ませようと思わない」というものもあった。

そうだよなあ、とため息ひとつ。
キャリアのパケット定額に入っても7000円か8000円くらい。そのくらいの金額どうして出せないの?と言うお金持ちも世の中たくさんいるんだろうなあ、と複雑な心境になった。

先日イオンSIM高速化のニュースを見た時も「キャリアの定額プランに入っている人から見れば、100kbpsも150kbpsも目糞鼻糞なんだろうな」と、つい思ってしまったし。

「いや、自分の用途なら128kbpsで十分。キャリアにムダ金払う必要はない。」と自信持って言えるが、何だか負けた気分になるのは何故なんだろう。