2012年9月13日木曜日

イオンSIMが150kbpsに高速化!

世の中がiPhone5に沸き返る中、あえてこの日にニュースをぶつけてくるあたり、この会社らしいというか何というか。

「イオン専用SIM」がダブル進化。「150kbps + 高速切り替え」へ|日本通信株式会社

10月1日からイオンSIMのベース速度が、現在の100kbpsから150kbpsに高速化されることが発表となった。現在契約している人は手続きの必要はなく、そのまま使えるとのこと。

IIJmioの登場から、先月のDTI490円プランまで、様々なプランが登場して防戦一方のイオンSIMだったが、今回の高速化と「Turbo Charge」の開始で、ようやく他社と勝負できる内容になった形だ。

980円という価格に新鮮味はなくなったものの、格安SIM販売の先駆者として、このような進化を遂げてくれたことは喜ばしい。

【追記】

サービス名月額最高速度高速化クーポン高速ON/OFF
イオンSIM980円150kbps525円/100MBできる
IIJmio945円128kbps525円/100MBできない
DTI490円100kbps263円/100MBできる


テキトウに作った比較表。あとイオンSIMとIIJmioはLTE対応&microSIMあり。