2012年9月27日木曜日

初代ポメラDM10が5000円台になっていた!

スマートフォンとは話が離れるが、伊藤浩一さんのブログ記事を見て驚いたので、ご紹介。

私はこんなブログを書いてるくらいなので、この手の小型ガジェットはもちろん大好物である。
初代ポメラが発売されたのはかれこれ4年近く前で、私がL-04Cを手にするずっと前なのだが、当時は本当にあと少しで衝動買いするところだった。

結局思いとどまった理由は、価格が高いのと通信機能がついてない点だった。
SDカードを抜き差ししてデータを移し替えるのが面倒で、結局使わなくなってしまいそう・・・という思いがあったのだ。

L-04Cを使い始めて、「あの時ポメラを衝動買いしなくてよかった」と思ったのは確か。
理由としては、L-04CのQWERTYキーボードが思いのほか使いやすく、しかもポメラの3分の1ほどの価格で手に入ったことが大きい。

とはいえ、今ならその初代ポメラがL-04Cより安く入手できるということで、ちょっと心が揺れ動いている。
SDカードを抜き差しは確かに面倒だが、スマートフォンを手にした今となっては、急ぎのメモはスマートフォン、ゆっくり書きたい文章はポメラ、なんて使い分けも出来るわけで。
なかなか悩ましい・・・。

【追記】
廉価版のDM5はさらに安くなっていた。