2012年8月11日土曜日

空港の無料Wi-Fiを使う 羽田空港編

旅の記事第3弾。昨日の成田に続き、今日は羽田空港の無料Wi-Fiについて。


羽田も成田と同じく、ロビーはほぼ全てのエリアで無料Wi-Fiが使える。
第1ターミナル・第2ターミナル共通で、SSIDは「HANEDA-FREE-WIFI」となる。

接続の手順は成田とほとんど変わらない。事業者が同じNTT-BPなので、画面も同じだ。
1つだけ違うのは、メールアドレスを登録するところで、羽田は「名前」も登録する必要があるところだ。

また、これはWi-Fiだから仕方ないが、やはり影になるところやレストラン内に入ってしまうと繋がらない。飲食しながらWi-Fiに繋ぎたい場合は、オープンスペースのカフェ等がおすすめ。

成田とは違う、羽田ならではのポイント

羽田の無料Wi-Fiで注意しなければいけないのは、第1・第2ターミナルと国際線ターミナルはSSIDが別、ということだ。国際線ターミナルの方は「TIAT」になる。

国際線ターミナルに行ってこのSSIDに接続しなおすと、メールアドレス等の登録も一からやり直しなのだ。この辺はもうちょっとどうにかならなかったのだろうか・・・。