2012年8月21日火曜日

「ServersMan SIM 3G 100」実効速度が公開された

先日「ServersMan SIM 3G 100」が発表された時の記事でも引用したとおり、DTIは回線速度を測定して結果を公開すると言っていた。
そろそろ公開されたか?と確かめたところ、とっくに公開が始まっていたらしい。

ネットワーク実効速度状況 | ネットワーク情報 | 会員サポート:ユビキタスプロバイダ DTI

この画面の下にある「ServersMan SIM 3G 100をご利用のお客様はこちら」から見ることができる。


まずこちらが、1週間分のグラフ。おおむね90kbpsをキープしている。
16日の夜に極端に落ち込んでいるのは、SIMが届いて使い始めた人が多かったのだろうか?


こちらは本日のグラフで、18時前のもの。
朝8時~9時までの通勤時間帯に落ち込んでいるが、これは仕方ない。
むしろ12時~13時の昼休み時間帯に落ち込んでいない方が驚き。
しかし17時過ぎから落ち込み始めている。

それでも、やはり1日を通して90kbps前後となっている。

また、このグラフが掲載されているページの右上に「速度測定はこちら」とあり、スピードテストができるようになっていたので、自分のhi-ho 128kbpsでも計測してみた。
時間は昼休みの終わり(13時前)、場所は都心でない23区内。
4月にL-02Cで計測して以来だが、相変わらず安定して100kbpsを超えている。

--
ところで、DTI社長のインタビューがSankeiBizに掲載された。
これによると、

高速データ通信のニーズに対応するため、LTEサービスも今年度中に始める計画で準備を進めている。中国の提携先企業『アイゴ』が開発したスマホの国内投入も検討している

とのことなので、今後の動きが楽しみだ。