2012年8月8日水曜日

価格破壊の月490円!DTI「ServersMan SIM 3G」発表

今日も今日とてMVNOの新サービス発表。しかも衝撃価格。

ワンコイン(490円) パーフェクト モバイルプラン『ServersMan SIM 3G 100』が遂に登場


ServersMan SIM 3G 100:ユビキタスプロバイダ DTI

DTIはもともと「ハイブリッドモバイルプラン」という名称で、ドコモMVNOに参入していたが、この従来のプランは3G回線と公衆無線LANをあわせて月額2980円というもの。
比較的古くからあるプランで、当時としてはお得な価格設定だったと思うが、いまとなっては見劣りしてしまう。

そのDTIが激安プランを出してきた。 100kbpsで月490円というのは、もちろん現状の最安値。「イオンSIM終了のお知らせ」と言われても仕方ない。

さっそく特徴を見ていく。
  • 上り下り100kbps
  • DTI独自の速度制限を実施
  • 専用アプリで高速通信(100MB/263円)にスイッチ可能
  • IPv6対応
  • ストレージ1GB付き
  • Wi-Fiルータのレンタルサービスあり
この中でも、ストレージ対応やWi-Fiルータのレンタルは今までのMVNOには無かったサービスで、他事業者との差別化の意図が見える。

しかし何と言っても注目すべきは「独自の速度制限」である。

そこでDTIでは、「ServersMan SIM 3G 100」の速度の制御状況を皆様にご確認いただけるよう、継続的に速度測定を行い、その結果をホームページで公開させていただきます。 皆様の目で、通信品質をご確認ください。

・・・と、DTI側は自信満々なのだが、我々はイオンSIMのWEBアクセラレータで随分苦い思いをしている。正直どの程度制限されるのか、不安である。

そして、公式サイトにはもう一つ、信じられない記述がある。
「SkypeやLINEを利用すれば、家族間の連絡もバッチリ。」とあるのだが。

100kbpsでVoIPが使えるのか? 
正気か?

とにかく、これが本当なのかどうかが一番気になる。
この価格なら初期費用をあわせても人柱になっていいという人がきっといると思うので、報告を待ちたい。

【追記】
ServersMan SIM 3G 100で、Skype、Line等のサービスは利用できますか?-  FAQ | 会員サポート:ユビキタスプロバイダ DTI
ご利用可能です。ただし、通信速度に上限があり、通信速度はベストエフォートとなることから、 理論上の最大速度を実効速度として保証するものではありません。
うーむ。どうなんだろう。

ドコモMVNO一覧表も更新しておいた。

【さらに追記】
050PLUSが使える、という記事はこちら