2012年8月27日月曜日

「ウィルコム+ソフトバンク」スマホの残念なキャンペーン2つ

記事にするのが遅くなってしまったが、ウィルコムとソフトバンクが組んだスマートフォンのキャンペーンが、今月の初めから2つ始まってい る。

https://store.willcom-inc.com/share/ec/common/images/dynamic/pages/campaign/lscp004590.html
WILLCOM STORE|HONEY BEE スマホセット

ひとつはこれ。
HONEYBEEはもともとウィルコムブランドのPHSだったが、ソフトバンクの傘下に入った後、ブランドを「移籍」する形で、ソフトバンクのスマートフォンとして発売された。
(余談だが、HONEYBEEスマホがソフトバンクから発表された時の、ウィルコムファンの怒りや嘆きといったら無かった。数少ないウィルコムの売れ筋を奪われたわけだから。)

そのHONEYBEEスマホと、PHSのHONEYBEEがセットで販売されている。

以前からソフトバンクの在庫処分?として、型落ちのスマートフォンとウィルコムのPHS端末がセット販売されることがあったが、HONEYBEEセットに関しては、型落ちをウィルコムに押しつけるのではなく、戦略的なセット販売をするのではないかと思っていた。

しかし、スマホの方の色が選べなかったり、「学割パック」といった格安プランを出しているところを見ると、やはりこれも在庫処分ように思えるのが残念だ。

https://store.willcom-inc.com/ec/faces/cmdprdw006227/
WILLCOM STORE|DIGNO DUAL/WX04K

もうひとつはこれ。
以前『いろいろ残念な「ウィルコム+ソフトバ ンク」スマートフォン』で書いた、PHSと3Gの両方使えるスマートフォン「DIGNO DUAL」 が、早くも実質負担0円になってしまった。
先の記事でも書いたとおり、PHSでのデータ通信はできず、多くのウィルコムファンをがっかりさせた端末である。
正直売れないだろうと思っていたが、案の定売れなかったらしい。
私も店頭で実機を手にしてみたが、やはりPHSと3Gの両方のモジュールを搭載しているせいか、かなり厚く、重く感じる。

どちらのキャンペーンも、今月末までとなっている。
・・・売れ行きによっては延長されるかも?