2012年7月26日木曜日

PCを使わずにkoboにファイルをコピーする方法

koboに入れたいファイルはいろいろあるけど、いちいちPCに繋ぐのは面倒くさいとか、スマートフォンの中のPDFをkoboにコピーして読みたいとか、そういう時があると思う。

すでにこちらの方やこちらの方が記事にしているが、「koboのブラウザでDropboxに直接アクセスしてダウンロードする」という方法がある。自分でもやってみたので、写真入りで手順を残しておく。

koboホーム画面の左上、歯車マークから設定→その他→ブラウザを起動、と進むとGoogleがスタートページとして開くので、そこでDropboxを検索して表示する。

koboのブラウザはWebKit系らしく、Android用ページが開くので、ここでユーザIDとパスワードを入れてログイン。
ログインすると、当然スマートフォン用のページが表示されるが、この画面だとダウンロードがうまく行かないので、左下の「Dropboxバージョン」をクリックしてPC用ページを表示する。
PC用ページが表示されたら、ダウンロードしたいファイルをタップしてハイライト表示させる。すると上のメニューに「ダウンロード」が出てくるので、これをタップ。
まだダウンロードしていないのに「ファイルをダウンロードしました」と表示されるのはおかしいが、ここではOKをタップ。すると裏でダウンロードが始まる。特にダウンロード中というような表示は出ないのだが、Wi-Fiなのでおそらく一瞬でダウンロードできているはず。
ホームボタンを押してブラウザを終了し、ライブラリを見るとダウンロードしたファイルが追加されている。上の写真はダウンロードしたDropboxのスタートガイドPDF。

ダウンロードファイルはmicroSDではなくkobo本体に保存されているので、空き容量が少ない人は注意。
また、何度も使う人は、Dropboxのトップページをブックマークしておくと便利だ。ブラウザ画面で右下のメニューボタンをタップすると「お気に入りに追加」「お気に入りを表示」といったメニューが出てくる。

他に私が試してみたのは、
  • ブクログのパブーにkoboで直接アクセスして無料のEPUBやPDFをダウンロード
  • Readlistsであらかじめリストを作っておき(これはPCかスマートフォンのブラウザでやったほうが便利)リストページにkoboで直接アクセスしてEPUBをダウンロード
の2つ。どちらもちゃんとダウンロードして読むことができた。