2012年7月1日日曜日

しゃべってコンシェル新CMと、Siriとの比較

しゃべってコンシェル新バージョンのCMが最近始まったことは昨日書いたが、以前のCMにはSiriと比べて不満があった。

ほぼ同時期にCMが始まった両者なので、どうしても比較してしまうのだが、一言でいうとドコモはイメージ重視、アップルは機能重視だったと思う。

しゃべってコンシェルのほうは豪華にタレントさんを使ってバンバンCMを打っていたが、タレントさんのほうが目立ってしまい、結局「何ができるのか」が良くわからなかった。少なくとも私には。

そこらへんアップルは昔から上手くて、タレントさんを使わない代わりに「こんな質問をしたら、こんなすごい答えがかえってくる!」という驚きが伝わってくるCMになっていた。

今回ドコモも見習ったのだろうか、タレントさんの露出は控えめにして、「新しいしゃべってコンシェルはこんな質問にも答えられる」ということに重点をおいたCMになったと思う。

という訳で、前より賢くなった執事さんに、ちょっと厄介な質問をしてみた。



「ドコモからiphone出ないの」
「なかなか難しいことをおっしゃいますね」
とまあ、うまいことはぐらかされてしまった。