2012年7月3日火曜日

6月のアクセス&検索ワードランキング

さて6月の振り返りとアクセス集計ランキング。

先月の大きなニュースというと、各社の株主総会と、月末に立て続けにリリースされた日本通信の新商品、あとJINS PCのクリアレンズとHACKERSモデル発表、といったところ。
だがしかし、キーワードランキングでは意外な結果が。

【キーワード】
1.medias for biglobe(初)
2.mvno(初)
3.line 知り合いかも(先月1位)
4.mvno 比較(先月2位)
5.もちあるいてなんぼ(先月7位)
6.ocn モバイル エントリー d(先月6位)
7.イオンsim(先月9位)
8.イオンsim line(先月3位)
9.zoff pc(先月4位)

先月初めに書いた『スマホ初心者に「MEDIAS for BIGLOBE」をオススメする理由』に大変大きな反響をいただき、この単語が堂々アクセス1位となった。

【ページ タイトル】
1.JINS PC対Zoff PC、新商品ガチンコ対決の行方は(先月10位)
2.最近発表されたドコモMVNO一覧表(先月1位)
3.私がLINEを使わない理由(先月3位)
4.「イオンSIMでLINE」について考える(先月2位)
5.スマホ初心者に「MEDIAS for BIGLOBE」をオススメする理由(初)
6.「JINS PC」と「Zoff PC」を試す(先月4位)
7.JINSとZoffの仁義なき戦いはクリアレンズ対決へ、そして(初)
8.OCN「モバイル エントリーd」と、最近発表されたドコモMVNOまとめ(先月6位)
9.遅すぎるイオンSIMをそこそこ快適に使う Googleマップナビ編(先月8位)

こちらでも、MEDIASの記事が5位に入った。
そして相変わらず、LINEとPCメガネの記事が強い。
LINEは本日KDDIとの提携を発表し、またタイムライン導入などSNS機能強化もあわせて明らかにした。日本でも有数のプラットフォームになろうとしていて、目が離せない。